FC2ブログ

ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から13年8ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から6年10ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

呼吸器センター定期検診

今日は呼吸器センターの受診日でした(^^;)
今週は見事に毎日出掛けていたわよ~ヾ(´▽`*)ゝ

今日の予約時間はいつもより少し遅かったし、レントゲン検査もなかったので、
ゆっくり目の行動で。10時15分に病院に到着しました^^
隣の外科も消化器科も、そして呼吸器もなんだか患者がいっぱいだわ~
待たされるのを覚悟して座っていましたが、10時55分に診察室に入りました(^^;)

10時半 呼吸器センター(H医師)

先生   「咳で受診されたのですね」
 
 先週から咳が出ている事と、先日の予約外診察の時の話をしました。

先生   「去年のCTと比べて診ると、、、こことここがちょっとだけモヤモヤが増えてるんだよね」


   (@ ̄□ ̄@;)!!なんだってーーーっ


先生   「今までぜんそくと言われたことありますか?」

わたし  「いえ、ないです」

  もっといろいろ話したけど割愛しますf(^_^;

先生   「症状(夜や朝に咳が出る)を聞いていると、ぜんそくの症状なんですよね」

DSCN9913_201905171430599d4.jpg

DSCN9914_20190517143137a95.jpg と言う事で、1ヶ月↑この薬を吸引することになりました。
 試してみてその後また診断されます。
 あと、急に発作が起きた時の為の薬も出してくれたの。
 
 なんだ、どうなるんだわたし σ(^_^;)

きっかけはやはりあの大磯で咳をしていた人?
あ~悔やまれる、、、o(_ _o)

明日の朝からこの薬を吸引しようと思ってるけど、上手に吸えるか不安です^^;
咳き込んじゃいそうだわよ(;´∀`)
だって、粉が出てくるって教えてもらったし~
そんなのムリムリって思うのだけど、、、( ̄‥ ̄;)
でもやらなくちゃね(^^;)

帰宅してからパソコンでぜんそくの事を調べました。
私のはもしかして「咳喘息」と言われるものかもしれないな、、、
まあ、1か月後どうなってるか、、、(~_~;)

予約外診察、、行って来ました(^-^;)

7日から気になっている“咳”問題( ̄‥ ̄;)
夕方から夜に咳は出るけど、日中はほぼ出ないからって、病院に行くことを躊躇していました。
「風邪をひいたら病院に来て下さい」って言われていたのにね(^^;)

  これ、風邪なの?

朝食前までは悩んでいたけど、食べているうちに「行こう!」って気持ちになり、
慌てて食事を終えて出掛ける支度をしました。
夏掛けの布団に替えるのは明日にしました(^^;)

8時半から外来受付が始まるので、それに間に合うように家を出ました(^^)
土曜日の朝、道路はすいてるね~♪
途中のカフェもあるパン屋さんでは、朝食を食べている人がいましたよ~
オサレで良いな~なんて思いながら、8時20分に病院に到着しました(^_^)

あら?まだ8時半になってないのに、外来受付始まってるじゃないですか!!Σ(・ω・ノ)ノ!
そして受付の方に予約を取っていない事を伝え、症状も伝え、診察してもらう事になりました。
とりあえず血圧と体温は計っていったメモを渡しましたよ(^^;)手首で計るからね
すると問診票と体温計を渡されました^^;

問診票に既往歴を書くのだけど、2度目の乳がん何歳だったっけ?とかすっかり抜けちゃったので、
スマホでブログを見ながら書きました(´艸`*)ブログって便利~♪
それを提出してしばらくすると、看護師さんに呼ばれて問診です^^;
ちなみに体温が37.4度でした(~_~;)私の平熱37度だからへっちゃら~
手首で計る血圧計も持ってきましたw( ̄o ̄)w オオー
ほら、私、医師や看護師さんに血圧を測ってもらうと、すっごく高い数値になっちゃうのよ~
案の定上が150でしたΣ(ノ∀`)ペシッ

診察室の呼ばれたのが9時半。
入るとマスクで半分顏は隠れているけど、優しそうな先生です(^^)

7日から咳が出始めて、夕方から夜に咳がよく出ることを伝えました。
`急性増悪’を調べていると、怖い事ばかり書いてあり、今日は診ていただこうと、やってきたこともね(^^;)
胸の音を聞かれ、足の浮腫みを確認し、パルスオキシメーターで計測。
そしてレントゲン検査をしてから、もう一度診察室へ戻るように言われました。

レントゲン検査はサクサク終わり、9時45分に外来に戻りました。
表示板に番号が出たのは10時35分。
まあまあ待たされたけど、予約外での受診にしては早いよね(^^)
そして再び診察室に入ったのは10時45分。

先生   「そうですね、3月のレントゲンと比べても、特に変わりはないようですし、
       CT検査して、次回のH医師の診察でさらに詳しく診てもらう感じで良いと思います」

わたし  「良かったです。でもこの咳は薬で止めた方が良いのでしょうか?それとも
       このままで良いのでしょうか?」

先生   「止めたいなら薬は出しますが、今見ている限りでは必要ないかな~」

わたし  「それならいらないです(笑)」


K内医師、頼れる感じの先生でした~
良かった良かった、病院に行ってよかった!!
先生に「大丈夫です」って言われると、安心するものね(*^。^*)

DSC_0193.jpg 
診察はわりと早かったけど、会計は待たされた~っΣ(ノ∀`)ペシッ
でも数字が末広がりの8がふたつ♪
縁起が良いわ~って勝手に思いながらパチリ(*´艸`)

でも、、、3分程の時間超過で、駐車料金が300円から600円になってしまった~Σ(ノ∀`)ペシッ
ざ~んねんでした(^^;)




そんなわけでお願いです。
肺の病気だけではなく、感染症に気を付けている人の為にも、
世の中の風邪などで咳をしている人は、どうか、、、

マスクをしてください!!!!! m(__)m 

         夏は暑いけどね~(~_~;)



結局行動しなかった、、、でも怖い(-_-;)

朝の記事に↓カラダの症状で気になる事があると書きました。
それは 咳。

間質性肺炎では急性増悪と言うのが恐ろしいと、最初の主治医からも今の主治医からも言われています。
ネットで調べてもコワい事ばかり書いてあるわけですよ(゚Д゚;)

あれ?咳が出る、、、
って気付いたのは7日(火)なのです。
体温は平熱(37度)なので、風邪っぽい感じはなく、、、

原因はアレだ!って思っているのがこの日にありまして、、、( ̄‥ ̄;)
10時15分頃から座って並んだのですが、次に来た女性(たぶん30代)が、
私が座っているベンチにドカン!って座ったの(ー_ー)!!
普通座っている人がいたら静かに座るものでしょう?って思うけど、、、
その後連れの男性が来てしゃべり始めたのだけど、声がデカい!!(~_~)男性の声はほとんど聞こえない
声の大きい人に悪い人はいないと言うけど、そこまで大きな声でしゃべらなくてもね~^^;

そこまでなら我慢も出来ますが、、、

その女性、鼻声でおまけにめっちゃ咳き込むんです(@ ̄□ ̄@;)!!
マスクもしてない(たぶん)みたいだし、反対側に座っている隣の女性も凝視するほどの咳なのですよ。
外だし大丈夫かな?そっちを見ないようにしよう!息も止めちゃう!!位な気持ちでいたのですが、、、
まったくわからないけど、わからないけど、ソレが原因かも?(´ー`)

じゃあ、私は何十年ぶりに風邪をひいたってこと?
でもね、ずっと咳をしているわけではないの。
9日に咳が出ていたら、検査が終わったら呼吸器センターを予約外で受診しようと思ってたのに、
まったく咳は出なかったのよ(;´▽`A``
で、10日(今日ね)の朝、咳が出たから、ガスの修理は主人に任せて、
私は病院に行く気満々で、着替えてそれなりに支度して朝食食べて、、、

あれ?咳が止まってる(*'▽')

咳がないと病院に行くのも止めようって考えちゃって、結局行かなかったのよ。
今日、夕風呂前までほぼ咳は出ず、、
ところが夕風呂後、咳が出始めて「あー病院行けばよかったかな~」と後悔したり、、、
で、検索ワードを変えてネットで調べると、やはりコワい事ばかり書いてあるから、
今現在どうしようって、悩んでる、、、( ̄▽ ̄)

だって、今、咳が出てないんだもん(´▽`*)

主人って、私の病気の事全然理解していない人なのね。
それは昔っからなんだけど、それって良いようで良くないよね(笑)
逆の立場だったらありえね~ぇ(笑)
真剣に相談にのってよ~(;・∀・)

明日病院に行くつもりではいるけど、咳がなかったら考えちゃう。
それより今晩救急で行く事になったりするかも?(;´∀`)

もうね、相談する人がいないから、ネット検索しちゃってますが、
自分のカラダって自分が一番よくわかってる気がする(* ̄‥ ̄*)ゝ

でも、、、

「急性」って言葉がコワい、、、

呼吸器センター定期検診

今日は呼吸器センターの受診日でした^^;
病院へは8時過ぎに到着するように家を出ました。
早過ぎるのはわかっているのだけど、レントゲン検査も受け付け順なので、
早め早めの行動です(^_^)v

レントゲン検査はちゃんと女性技師でした^^
それも若くて可愛らしいくて感じが良い人でした(^^)
マスクしていても笑顔の人ってわかるものね!
で検査を受けた後、呼吸器センター受付で保険証を確認してもらい、
あとは座っておとなしく待ちます(´▽`*)

8時半過ぎに男性が診察に入って、次は私かな~(^。^)今日は早いかも!
って思ってたら、終わらない終わらない、全然出てきません(^^;)
30分ほどして出てきましたが、何か深刻だったのかな~って思っちゃいました(>_<)

そしてほぼ時間通りに診察室に呼ばれました^^

9時 呼吸器センター(H医師)

先生   「えっと、ちょっと待ってね~レントゲン画像がなかなか、、、」

 そうなんですよ、呼吸器センターのパソコンは古くて、以前先生が重たいみたいなこと言ってたの。
 外科のパソコンは最新?になっていて、画面も大きくなってたりするのに、
 一気には替えられないから順番なんでしょうね~(^^;)

先生   「その間に、どうでしたか?咳や息苦しさは」

わたし  「咳はまったくありません。息苦しさは、早歩きや階段ののぼりで起きますが、
       すぐに治まるし、悪くなっている感じはありません」

先生   「そうだね、レントゲンでも変わりはないですね」

わたし  「インフルエンザやはしかの流行は気になっていましたが、それも大丈夫でホッとしてます」

先生   「でも感染病は常に気を付けていてくださいね」

先生   「えっと、5月にCTも撮るんだね。じゃあ、次回はこれで診ます。
       あと、この日に呼吸の検査(肺活量)もしておいてください」

わたし  「はい、わかりました」

 うへ~検査が増えた~~~~~っヾ(´▽`*)ゝ

と言う事で、次回の予約を入れてもらい診察室を出ました^^
時間は9時15分。
会計に行くとガラガラ~ヾ(*´∀`*)ノ
あっという間に終わっちゃったのだけど、これじゃまだどこも開いてないじゃないか!!!(^^)たまPとか(笑)!
院内コンビニで飲み物買って、トイレに入って、車ちょっと時間をつぶしてたまPに行きました~(((*≧艸≦)ププッ

DSC_2277.jpg
桜はまだちょこっとだけしか咲いていませんでしたよ
今日は暖かいけど週末は冷え込むらしいから、開きかけたつぼみもまたつぼんじゃうかも(^▽^;)
来週後半あたりが見ごろかしらね~(^。^)

呼吸器センター定期検診

今日は今年最後の通院日でした^^;
呼吸器センターと膠原病科です。
まずは呼吸器センターから受診ですが、診察前の血液&尿検査とレントゲン検査を受ける為、
病院に8時に到着するように出発しました(^^)v
金曜日って混むイメージなのに道路は空いてたわ~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

でも、血液検査室は混んでたぁ~(^^;)
時間が余ったら院内コーヒーショップでコーヒーと何か食べようと思ってたのに、
レントゲン検査が終わったのが8時50分だったので、何も食べられず、コーヒーも飲めず、、、o(_ _o)ドテッ
バナナだけしか食べてなかったのよ~
おなぺこ状態で待合室で待ちました(^_^;)

ところがね、表示板の番号が一向に進まなくて、膠原病科の予約時間になっちゃったの。
で、そちらの表示板を見に行ったら、もう1番目に表示されててびっくり!!Σ(・ω・ノ)ノ!
呼吸器科の受付に「先に内科の方へ行ってきます」と伝えて、内科を先に受診しました(;´∀`)

で、10時過ぎに呼吸器センターの受付に「戻りました~」と伝えて、
中待合室で待つ、、、待つ、、、(@_@;)
私の前の方、もうね、だいぶ待たされているようで、ウロウロガサガサ、ひとり言も言ってうるさかった^^;
で、その方が呼ばれて、私が呼ばれたのは10時半頃でした^^;

もし膠原病科の方へ行ってなかったら、丸々1時間半は待たされたって事だもんね(^^;)

9時 呼吸器センター(H医師)
(たいていの医師はドアを開けて患者さんを呼びますが、H医師はマイクで患者を呼びます)

先生   「この3ヶ月はどうでしたか?」

わたし  「はい、あまり変わらずに過ごしていました。早歩きや坂を上ったりすると
      異常なほど息が上がりますが、それ以外は咳もなく過ごしています」

先生   「レントゲンは、ちょっと前回と比べると白くなってるところもあるけど、
      そんなに問題ではないでしょう。風邪はひいたりしてませんか?」

わたし  「はい、もう20年近くひいていないのですが、もしひいた時は薬を服用しても良いのですよね?」

先生   「まあ、たいていの薬は良いのだけど、漢方であまりお勧めできないのもあったりします。
      咳が酷かったり辛い時は、すぐに受診してくださいね」

わたし  「はい、わかりました」

先生   「今日はごめんなさいね。お待たせしちゃって。急患さんがあったもので、お待たせしちゃいました」

わたし  「いえ、先に内科の方を受診していたので、、」

なんか、あまり合わない先生かな~って思ったこともあったけど、良い先生かもって思ったりしました(^_^;)
これからもどうぞよろしくお願いします!(^○^)

この後、膠原病科の記事へつづく、、、

呼吸器センター定期検診

2014年に間質性肺炎と診断され、症状が落ち着いてからは2ヶ月に1回の診察でした。
でもM星医師からH医師に変わって「3ヶ月に1回でも良いでしょう」って事で、
膠原病科の診察日と合わせていた日程がずれることになっちゃったの(^^;)
ま、症状が安定しているのだからそれはそれで良い事なのだけどね~(~_~;)

って事で~診察前のレントゲン検査を受けるために、いつものように早めに家を出ました^^
雨の日はいつものルートだと特に混む地点があるので、別ルートで向かいました^^;
なんかね、いつもより早く到着したようなf(^^;

8時ちょい過ぎにレントゲン検査を受けて、あとは外来待合で待ちます(^^)
レントゲン検査の結果はすぐに出るから、こんなに早く行かなくても良いのでしょうが、
性分なので仕方ありませんねf(^^;

9時 呼吸器センター(H医師)

先生   「ゆうゆうさん、どうぞ」

 と呼ばれたのは9時半でした^^;
 私の前の方が診察室に入って「次だわ~」と思って待っていたら、
 その方の診察、長かった~^^;

先生   「どうでしたか?変わりはありませんか?」

わたし  「はい、特に変わることなく過ごしていました。
       ちょっと早歩きすると息が上がりますが、それ以外は咳もなく調子は良さそうです」

先生   「レントゲンの方も、、、ちょっと待ってくださいね。これ、いまだにXPなんですよ」

わたし  「え?そうなんですか!?」

 で、画像を見ながら、、、

先生   「特に変わりはないですね。指出して、、、」

 パルスオキシメーターを人差し指にはさんで、、、

先生   「97、、大丈夫だね」

と言う事で、今日も聴診器をあてることなく次回の予約を入れて診察はおりました。
呼吸器センターで肺の音を聞かないのはどうかと思うけど、
これは先生のやさしさだと理解していますヾ(´▽`*)ゝ

会計も10分程度で終わり、私はランチオフ会場へ向かったのでした~!!!(*^▽^*)

   (´艸`*)

呼吸器センター定期検診

こんなことがあって、H間医師から「しばらくやってないから肺活量の検査をしましょう」と言われました^^;
と言う事で、今日の呼吸器センターの定期検診前に肺活量検査と、もうひとつ初めてだと思う検査を受けました^^


9時 肺活量の検査
だいたい時間通りに呼ばれましたよ。
まずは身長と体重を計ります!
身長158、体重、、えええー減ってるーー?!(@_@)
今夜全裸で計ってみよう(笑)

肺活量の検査の次に受けたのが、4分間マウスピースに繋がった管をくわえて、
普通に息をしているって検査(^_^;)
受けたことあったかな~???

DSC_1520.jpg
七夕飾りの位置が変わりました~
以前はもっと窓よりでした^^


10時 呼吸器センター(H医師)

えっと、やっぱりこの先生は苦手だなぁ💦💦
雰囲気ですかねf(^^;

先生   「CTの画像を診ましょう、、以前のと比べてもそう変化はないですね」

先生   「えっと、そろそろ肺活量、、」

わたし  「今日受けてきました」

先生   「あれ?ごめんなさいね、、」

と、カルテを見ているときに、先日のいきさつを話しました。

先生   「あれ、そうだったのですね。肺活量の検査をした方が良いと思っていたので、、良かった。
      ちょっと待ってくださいね、、」


     カチャカチャとパソコンを打ってます。


んで、結果は以前より低下しているけど、それほど気になる数値ではないとの事でした(^_^)
DSCN9954_20180622154208e6f.jpg  DSCN9955_201806221542083bd.jpg
↑2016年11月   ↑2018年6月  


先生   「次は3ヶ月後、、あ、M輪先生と合わせてるのですよね、、2ヶ月、、調子が落ち着いているから
      3ヶ月でも良いし、、面倒くさいですよね?通うの、、」

わたし  「いえ、もう慣れてるし、そうでもないです」


   多分、面倒なのは先生だと思います( ̄ー ̄)
   話し方でわかりますってば、、( ̄▽ ̄)
   どちらかと言うと`もうしばらく来なくても、、、’と言いたそうな、、、( ̄‥ ̄;) わからないけどね
   

診察が終わって会計へ
また、駐車場の時間がギリでーす!(~_~;)
ドキドキしながら呼ばれるのを待っていると、残り10分になり、、、
会計機でお会計を済ませて、、、って所で後ろのおばさまが、
「初めてやるのだけど、どうやればいいかしら、、」Σ(゚Д゚)

えええー!?Σ(ノ∀`)ペシッ

優しいゆうゆうは教えてあげましたよ、最後まで(^-^;
まあ、駐車場も間に合って300円で出庫出来たので良かったですけどね(;´▽`A``

そして、病院を出て、、、
たまPへ~(笑)
その後、薬局で処方箋を出して、一旦帰宅しました(*^。^*)一旦って?!

外科検査結果の日に、呼吸器科予約外受診!!!(^^;)

外科の検査結果を聞く時に、KL-6の数値にHが付いているのを指摘されました(;'∀')
KL-6の血液検査のオーダーは膠原病科の先生が入れています、、、^^;

外科の診察を終え、隣の呼吸器センターの受付に向かうわたしσ(^_^;)
受付で、「これこれこうで、、、」と話し、「今日H医師の外来はやっていますか?」と担当医の名前を伝えました。
すると「H医師の診察はないのですが、初診の方を受ける医師がいるので診てもらえます」との事。

すぐにお願いしましたよ^^;
来月の定期検診まで待てるわけないじゃないですか!!!
実はね、、、最近(5月上旬から)朝だけ咳が出ることがあるのですよ。
それもあって、数値も上がったなんて、危険すぎるでしょ!!!(>_<)
問診票に書き込んで体温を測り受付に出して待っていると、看護師さんがからさらに聞き込みされました(^^;)

体温が37.3℃の事に対して「平熱が37度です」と答えました^^;
手首で計る血圧計では上が165!?Σ(・ω・ノ)ノ!
「いつもは120台です」と答えました^^;

それからしばらく待っていると、診察室に呼ばれましたが
はじめましての医師から外来基本カードを渡されて「インフルエンザの検査をしてきてください」と言われました。

   ええ?「インフルエンザですか??!」Σ(・ω・ノ)ノ!

血液検査室の隣の処置室で、人生初のインフルエンザの検査を受けました~(>_<)
鼻の穴の奥の方に、細長い綿棒のようなものを突っ込まれました~~~(>_<)
それも、この処置室にいる福●蒼汰似の先生にです。
この先生に前も何かされてる(笑)
マスクをしているのだけど、かっこいいです(´艸`*)

話しがそれました、、、(((*≧艸≦)ププッ

検査後、呼吸器センターの中待合室で待つ事30分程。
その時に先生の名前がわかりました^^

先生   「ゆうゆうさん」と呼ばれました。


  さっきも思ったけど、怖そう?(;・∀・)


先生は今までの状況をカルテで確認しながら、色々質問をしてきます。
乳がんはいつ?強皮症と診断されたのはいつ?薬は何を飲んでるの?等他にもたくさん聞かれました。

わたし、自分の事なのに自分の病気をよく覚えてないのでΣ(ノ∀`)ペシッ
持ち歩いている病歴をプリントした紙を見せました。
DSCN9793_201805221823416f8.jpg
やはりこれは持っておいて良かった(^^)v
お薬手帳も見せましたよ。
先生ね、怖そうって思ったけどそうではないです(^^;)
短い時間でわかりました。
とても丁寧でわかりやすい説明をしてくださる先生でした。

で、結果。
KL-6の数値に関しては、以前は700台800台もあったので
推移からしたらそう問題はないそうです。
今日は539でした(~_~;)
画像(CT)も問題ないそうです。
インフルエンザも陰性でした^^;
でも、今後も気になった事があったらすぐに受診してくださいと言う事でした。

KL-6って乳がんの人は高くなることがあるらしいです。
「KL-6 乳がん」で検索してみたら、そんな事も書いてありました(;´∀`)

H間医師、ありがとうございましたm(__)m正直、この先生が主治医だったら良いのに、って思ったりもしたヾ(´▽`*)ゝ

気になったのは、聴診器をあてなかった事。。。あはは
やはり気遣いでしょう、、、と思ってます(;´∀`)

呼吸器センター定期検診

M星医師から次の先生は男性だと聞いていました(;´∀`)
女医さんはいないそうなの(涙)
新しい先生とM星医師は某クリニックでも診察をしているようです。
お医者さんのそういう事情みたいのがよくわからないな~(^^;)
アルバイトってことなのでしょ?
いろいろ大変なのかな~ヾ(´▽`*)ゝ

膠原病科を終え、呼吸器センターの受付へ

「内科が終わったのでよろしくお願いします」と言って、診察カードを渡すと
「もう、中待合室でお待ちください」ってw( ̄o ̄)w オオー

10時 呼吸器センター(H医師)

先生  「ゆうゆうさ~ん」

 10時少し前に呼ばれました^^

わたし 「はじめまして、よろしくお願いします」

先生  「はじめまして、Hです」←H医師だからね(笑)

 もう少しお年が上の方かと思いきや、40代位の若い先生でした^^;

先生  「えっと、、、膠原病の三輪先生に診てもらいつつ、肺は定期的にって事ですね」

わたし 「はい、よろしくお願いします」

先生  「CTも撮ってるのですね」

 と、去年5月の検査結果の画像を診ながら、、、

わたし 「毎年5月に乳がんの方の検査がありますので、その時にCTを撮ってます」

先生  「わかりました。では次回はそのCTを診るので、レントゲンは撮らないでおきますね。
      そして、膠原病科の診察に合わせてるのですね、、、はい、わかりました」

わたし 「M星先生が合わせてくださいまして、、、」

先生  「わかりました。では次回は、、、」

 と、次回の予約を入れて診察室を出ました(^^;)

で、、、、、疑問が、、、(^^;)
何故聴診器をあてなかったの?
呼吸器センターなのに、、、(;´∀`)普通胸の音聞くでしょっ それもお初なんだから、、、

いえね、、、
レントゲン検査では正面と横向きと撮るんですけど、横向きの時の画像は胸がなくマッタイラなんですよ(´_`。)
その画像を男性技師さんと確認するのがストレスで、レントゲン検査の時は女性技師さんを希望しているの。

きっと、H医師、、、迷ったんだろうな~(^^;)
で、やめたんだろうな~(;´∀`)

   だから女医さんがいいな~Σ(ノ∀`)ペシッ

次回はどうなるでしょうねヾ(´▽`*)ゝ

実はこの後、ランチオフの約束があったので~(´艸`*)そんなに気にもせずウキウキ気分♪
その方にメールをしました!!

((・´∀`・))つづく。。。

呼吸器センター定期検診

膠原病科の次は呼吸器センターです^^;

2014年3月からお世話になっていたM星医師と、今日でお別れなんですよ~
この4年で先生は結婚、出産して産休したので、3年程のお付き合いでしたが
変わりたくなーーーい!!!(;´∀`)
そんなことを思いながら待っていました。

こちらもほぼ時間通りに呼ばれました(^^)v

10時 呼吸器センター(M星医師)

先生 「いかがですか?ステロイドもなくなったようですね」

 さすが!もうカルテ見ている~(^^)

私   「はい、なくなったのは嬉しいですけど、ちょっと不安もあります。
     間質性肺炎が最初に見つかってからステロイドを服用していたのに
     大丈夫なんでしょうか?」

先生 「アザニンを飲んでいるので、それは大丈夫です。胸の音聞かせてくださいね」

先生 「大丈夫ですね。レントゲンの方も問題ないです」

私   「ありがとうございます」

先生 「では、次回は別の医師になります。Fが丘の方から異動で来るH医師です」

で、M星医師が次にどこの病院に行くか聞いちゃいました^^
大学病院からは離れる事は前回伺ったのですが、どこかな~と思ったら
父がお世話になってる病院でした(^^;)

次回の予約を入れてもらって、お礼を言って診察室を出ました。
次の先生、良い先生だといいな~ヾ(´▽`*)ゝ男性なの、、、

で、今日はどうしたの?ってほど会計も待たされました(;´∀`)
駐車券を見たら入庫が7時51分。
会計に診察券を出したのは10時15分。
余裕だな~なんて思っていたら、15分経っても20分経っても呼ばれない(~_~;)
3時間300円なので、超えたくないよ~~~~~っ
10時45分、、、46分、、、47分、、、「ゆうゆうさーん」

呼ばれたーーーーっ!!!(´▽`)

支払いをしてエレベーターで地下に下り、支払機に駐車券を入れた時間は10時50分!!!
セーーーーフッ!!!!!ヾ(*´∀`*)ノ

そして、ぶぶぶーんとたまPへ向かったのでした(((*≧艸≦)ププッ

呼吸器センター定期検診

膠原病科の後は呼吸器センターです!
M星医師が復活して、膠原病科と同じ日に診察してもらえることはとても助かります(^^)

9時40分ごろ呼吸器センターの受付へ。
表示板に番号が出たのは予約時間の10分前でした。
そして1番に呼ばれました(*^^)v

10時 呼吸器センター(M星医師)

先生   「いかがですか?」

私     「咳も出ないし、風邪もひいていない、逆流性食道炎も少なくなって、調子はいいです!
       なので、ステロイドが1mg減りました」

先生   「良かったですね~ 肺のレントゲンも問題はなく、現状維持です」

私     「良かったです」

そして次回の予約をして、プリントアウトが終わったら

先生   「それでですね、、、」

 その話しの始まり方は、、、(゚Д゚;)

先生   「実は3月でこちらを退職することに、、、」

私     「えーーーっ 復帰されたばかりなのに、ショックです」

先生   「それで、、代理で担当していたH内医師も異動でして、、、」

私     「えーーーっ H内先生も良い先生だったのに、、、ショックです」

 あ~~~っ先生が変わるのって本当にイヤだわ~(;´∀`)
 呼吸器センターの医師が大々的に変わるらしいです(;・∀・)

私     「引き継がれる先生は女医さんでお願いしたいのですが、、、」

先生   「まだどうなるかはわかりませんが、女医はいないのですよ」

 o(_ _o)   ぁぁぁあ゛ーーーーーーーっ

私     「まあ、仕方のないことですけど、、、」

最後に先生に質問事項があり聞きました。
「風邪をひいたら病院に来てください」と言われているのですが、
どの程度の風邪で来院するのかの目安を聞きました(^^;)

熱が38度程度で、咳が酷かったりしたら来てください。
熱がなくても胸が苦しかったらすぐに来てくださいとの事でした。

インフルエンザの予防接種はした事はなく、10年以上風邪をひいていないとは言え、
やはりこの時期ですからね~^^;
1に予防2に予防!!!!!3,4も予防、5も予防(* ̄0 ̄)/

と言う事で、次回がM星医師の最後の診察となります(´_`。)グスン

今日はさくさくと診察が終わって、病院を出たのは10時20分。
いつものように、、、たまPには行かず、そのまま処方箋薬局へ。
なんと、60分待ちの表示があったので、一旦帰宅しました。
パン屋さんで買ってきた、美味しいカレーパン(揚げてない)とクリームパンで昼食にして
ブログの下書きをして、軽く片づけをしてから薬をもらいに行ってきました(*^。^*)

プロサイリンとガスコンは数が不足していたので、後日取りに行く事になりました。

呼吸器センター定期検診

今日は呼吸器センターの定期検診だったので、病院に行ってきました(^^)
M星医師が今日から復帰すると聞いていたので、楽しみでした(^.^)

いつものように診察前のレントゲン検査をして、外来待合のイスでしばし待ちます。

9時15分頃、診察室に入っていった先生!
すぐに呼ばれるかなぁと思ったけど、、、
あ、そっかぁ!約1年の産休していたので、カルテを確認しているのでしょうね!(*^。^*)

で、5分後には呼ばれました(^^)v

9時 呼吸器センター(M星医師)
先生   「今月から復帰しています。またよろしくお願いします」

私     「おかえりなさい。お元気そうで良かったです」

先生   「この1年、変化もなく良い状態を保っていますね。
       レントゲンも問題ありません。ちょっと胸の音聞かせてください」

 聴診器をあてる、、、

先生   「問題ないですね。膠原病の症状の方はいかがですか?」

 先週膠原病科で話したことを、短めに説明しました^^

先生   「では、次回は、、膠原病科と同じ日にしますね」

  ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
  で、診察が終わったので、、、

私     「お子さんは男の子ですか?女の子ですか?」

先生   「おてんばな女の子です(笑)」

私     「保育園に入れたのですね!」

先生   「そうなんです。何件か聞いてやっと入れました」

私     「こんなに立派な病院なのだし、たくさんの女性が働いているのだから
       院内に保育園があるといいですよね」

先生   「そうそう、そうなんですよー強く賛成します!(笑)」

私     「病院の保育園だからちょっと位熱が出ても、
       呼び出しがないとか特典もあると良いですよね」

先生   「ほんと、そうなんですよね~」

 な~んて軽く世間話をしてから診察室を出ました^^
 
そして、、、
今日はららPに行ってきましたよ~!(*´艸`)久しぶりの快晴のせいか、お客さんが少なかったな~
ちょっとインテリアショップに用事があってね(^。^) 
軽くぷらっとして、スーパーに寄って帰宅しました。

家の中めちゃ暑っ!!(´▽`*)ゝ💦💦
さ、洗い物したり、洗濯たたんだりしなくちゃ~^^

呼吸器センター定期検診

今日は呼吸器センターの受診日でした
レントゲン検査があるので、早目に出発しましたが、
玄関に出て思わず「涼し~🎵」とひとりごと((・´∀`・))フフッ♪
いいわ~🎵やる気が出るわ~🎵o(*^-^*)o

9時 呼吸器センター(H内医師)
9時20分ごろ先生が速足で診察室の方へ向かっていきました^^;
そしてすぐに「ゆうゆうさーん」って呼ばれました^^

先生   「すみません、お待たせしちゃって、急いでますよね?」

私     「いえいえ、特に急いでませんから大丈夫です^^」

先生   「レントゲンは特に問題ないです。調子はいかがですか?手は、、、お辛いですよね」

私     「はい、痺れはもう取れないでしょうからね^^;」

先生   「そうですよね、、、では音を聞かせてください」

 聴診器を背中にあてる。
 そうなんです、このH内医師はたぶん気遣いから背中側からしかしないのですよ^^
 なんだかそう言うの、とてもうれしいです(*^。^*)

先生   「問題ないですね」

私     「ありがとうございます」

先生   「では次回ですが、、、この日で良いですか?たぶんその時からM星が復帰します」

私     「M星先生、復帰早いですね!保育園が見つかったのでしょうかね^^;」

先生   「そうですよね、横浜はなかなか入れないらしいからね、どうなったのかな」

で、その後、おまごちゃんの事やH内医師の子供の話しをちらっとして
診察室を後にしました(^。^)

短い間だったけど、代理の先生が良い先生で良かったです(*^-^*)

診察はサクサク終わったのだけど、会計で30分ほど待たされました~Σ(ノ∀`)ペシッ
スタッフの手が足りなさそうだったけど、みんな感じが良いので、おとなしく待ちました^^;

そして、会計を済ませたゆうゆうは、旧ゆうゆう地区のショッピングモールと
たまPのショッピングモールをはしごしたのでした~(´艸`*)

呼吸器センター定期検診

今日は呼吸器科の通院日でした^^;
お出かけの翌日に予定は入れたくない、、、と思っていてもこればかりは仕方ないです(^^;)
とーーっても眠たかったしお疲れちゃんだったけど、7時半出発で出掛けました。
診察前のレントゲン検査は2番目でしたが、2人同時に呼ばれたのでほぼ1番^^
診察時間までは本を読んだり、スマホいじったりしてあっという間でした(*^-^*)
そして時間に遅れることなく、直接呼ばれました^^

9時 呼吸器センター(H内医師)
先生   「どうですか?体調にお変わりはありませんか?」

私     「はい、特に肺の方に何かを感じることはないです」

先生   「良い事です。レントゲンで診ても悪くはなっていませんし
       このまままた様子を見ていきましょう」

私     「病院に来た時はマスクをしますが、それ以外は着けていません」

先生   「いや、良いですよ。この暑さですからね。無理につけろとは言いませんよ(^^;)
       ほんとに暑いですよね。梅雨が明けたようですよね。」

と言うことで、次回の予約をして病院を出たのは9時25分。
はや~~~い(*^。^*)

その後、私は保険福祉センターへ向かいました

間質性肺炎患者の運動(;´∀`)

難病情報センターのこちらに「間質性肺炎患者は運動してもいいのでしょうか?」とQ&Aに書いてあります。

一般的に息切れしない程度の運動は行ってください。在宅酸素療法を受けている方でも、足の筋肉や呼吸筋を強くする専門的なプログラム(呼吸リハビリテーション)は、歩行時の息切れ感を軽くします。ただし、運動中に心臓に負担がかかるほどの酸素不足になっている可能性もあります。理想的には、指先(経皮的に)で動脈血の酸素飽和度が測定できる小さな機器(パルスオキシメーター)で示される値が90%以上であることを確認しながら、歩行などの運動を続けることをお薦めいたします。酸素飽和度が90%以下のときには運動を休み、回復してからまた始めて下さい。

DSCN8497_20170609160846298.jpg    DSCN8500_20170609160845f46.jpg
ほんのちょっと運動しただけで94になり、少し息切れがします^^;
で、1分ほどで98に戻りました。

ウォーキングも考えてみたけど、歩くと足指が攣るし
運動の仕方も考えてしまうわね。
最近は足の親指と人差し指をちょっとずらす動作をしただけでも、攣っちゃいますからね(>_<)

簡単なストレッチ運動しかしていない現在。
何か考えないとな~
外科の主治医が薦めた卓球もやりたいけどね~
パルスオキシメーターを持って卓球場に行ってみようか!?(´艸`*)
でも、近所にあるのかな~^^;

とりあえず、お風呂入ろっ!!!(*´艸`)

ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  腰椎椎間板ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

2017年12月 頸椎椎間板ヘルニア&狭窄症と診断される(クリニック)

2018年5月 年1回の検査で副甲状腺で問題あり
      再々検査の末、経過観察が続きます
      追加検査として細胞診

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
2位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ