FC2ブログ

ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から15年1ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から8年3ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

2021年病状用手帳はこれ!^^

IMG_4476[1]
普段の手帳はほぼ日手帳ですが、病状(症状)やその日の病気に関することを記録するのは、
別に手帳を持つようにしています。
これ↑が来年用、、、
と言いつつ、9月から書き込めるようになっているから、もうすでに書き込んでいます(^^ゞ
おまごちゃんの図鑑を買いに行った大型書店で見つけました!

起きた時間、寝た時間、、、途中で起きた時間、
呑酸が起きた、吐いた、下痢だ、足が攣った、指が攣った、痛い、辛い、
毎日計測している熱、血圧は気が向いたときだけ記録^^;
(本当は毎日書いた方が良いのかもですよね^^;)
毎朝の食後の手帳時間に書き込んでますφ(..)

で、通院の時に、辛かったことがあったらこの手帳を見ながら訴えますが、それをスルーされちゃうと言うか、
何の解決に動いてくれない先生、、、(´д`)

次回は下痢について、強く相談しようと思ってます(-_-)

令和2年度特定医療費(指定難病)受給者証が届きました^^

今年5月、令和2年度特定医療費(指定難病)受給者証のお知らせが届きました
内容は新型ウィルスに感染拡大による特別措置として、
(面倒な)更新手続きは免除になるというお知らせでした(^_^) ありがたいわ~

IMG_4454[1]
そして昨日届きました!
だいぶ早いよね^^

このまま新型ウィルスが収まらなかったら、今後手続き方法が変わるかもしれないね。
簡単になってくれることは患者にとってはうれしいことですσ(^_^)

内科(膠原病科)定期検診

呼吸器センターの受診を終え、隣の内科に移動、、、って言っても、ほんとに10数歩の移動です^^
まだ9時10分だったのでトイレに行ってから静かに待ちました(^^;

前回の診察でなんとも言えない気持ちになってしまったので、
この2ヶ月の症状などをメモっていたけど、あまり言わずに診断は期待しないことに決めていました。
言っても毎回同じ事しか言ってくれないからねヾ(_ _ )

中待合室に入ったのは9時50分。
診察室には10時に入りました。

10時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「こんにちは。さて、この2ヶ月3ヶ月はどうでしたか?」

わたし  「6月7月は結構呑酸が起きてつらいこともありました。でも8月に入ってからは
           呑酸はあまりなく食道痛が少しで、わりとよく眠れるようになってます」

先生   「そうですか」

わたし  「お腹(腸)は今までと同じで、調子が良い時と緩い時といろいろです。
         こうやって朝出掛ける日は、特に早めに起きておなかを落ち着かせてます」

先生   「食べないで診察終わってから食べたらどうです?」

わたし  「いや、それは、、、」

  ダメに決まってる!!! 食べたらトイレに行きたくなるっつうのに、、、ヾ(_ _ )
  病院でこもりたくないわよ(-.-)

先生   「血液検査も尿検査も問題ないですね。ちょっと中性脂肪が高いか、、、
        でもこのくらいなら体重を落とせば落ちますから」

  (´ε`;)ウーン… やはりそうですよね…
  真剣に頑張ろうかな、、、体重がちょっとやばいと思うから…Σ(ノ∀`)ペシッ

そんなわけで、次回の予約をして診察室を出ました(^_^;)
会計が終わったのは10時半。
わたしは気分転換にたまPに向かったのでしたーーーヽ(^。^)丿 わーいわーい

内科(膠原病科)定期検診

5月の5回の通院が終わったのに、今月に入って3日、5日と通院です^^;
これでしばらく通院は落ち着きます(^^;)

って事で、今日は膠原病科の定期検診の為病院に行ってきました~ヾ(´▽`*)
いつものように血液&尿検査があるので、診察の1時間前までに到着するように家を出ました

西棟の駐車場のB3に停めてエレベーターに乗りました。
それで連絡通路のある2階まで上がるのですが、、、

2機あるエレベーターの内1機が、多分ストレッチャーを乗せるためだろうか、どこかの階で止められてたのね。
それによってB3(一番階下)から満員になっちゃったのよ(~_~;) 蜜!!
B2に止まったけど、そのまま誰も乗れず(・・;)

そしてB1にも止まり、数人待つ中の1人の男性が一言。
「ちょっとつめてくださいよ。もう2回も乗れずにいるのだから」とイライラぎみに言ったのね。
すると乗っていた男性が「車イスの方とベビーチェアの赤ちゃんがいるんですよ」と言ったのね。
多分外から見るとベビーチェアのところが隙間が空いてるように見えたのでしょうね。
それでも皆さん少しずつつめて2人位乗れたのかなぁ(・・;) わたし後ろ向きだったからわからず…
かなりのでしたよ( ̄▽ ̄;) こわっ

 今日はエレベーターを降りて渡り廊下手前で検温していました^^

そして血液&尿検査ですが、とても混んでたのーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
受付機通したら114番。
表示板には80番(ノ´∀`*)
待てません!!!トイレを我慢してきたので(検査のために)30番も待てませ~ん(;^_^A
という事で受付に申し出て、先に採尿させてもらいました(*´∇`*) たすかった~

で、20分程待ったでしょうか?
今日の看護師さんは針刺しが上手でした~!!ヾ(*´∀`*)ノ
でも終わった時の時間は9時半だったので、診察は10時半以降になっちゃうね(~_~;) もっと早く出てくればよかった~

内科の外来に移動したのだけど、血液検査の混み具合と比べると空いてたわね。
とりあえず静かにおとなしくそこで待つ事にしました^^;
今日もハンディファンは大活躍!
外来待合ではずっと顔に風を当ててましたよ (^□^)  

中待合室に入ったのは10時25分。
35分頃診察室に入りました^^

10時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「さて、、この2ヶ月はどうでしたか?」

わたし  「特に変わりなく過ごしていましたが、お腹の調子が悪くて、、
      それも夜中に便意があったりして、、、酷い時は夜中に3回程、、、」

先生   「強皮症の人は腸が土管のようになってしまうので、それも関係がありますね」

わたし  「こんなにトイレに行く(便)って、栄養が吸収されてない?水分も?と気になりますが」

先生   「血液検査も問題ないし、整腸剤も服用しているので、これが「普通」の状態なのか、、、」

  
   仕方のないって事? 

なんつうか、、、もっと話しはしたのだけど、やはり合わない、、、Σ(ノ∀`)ペシッ
睡眠の事も「夜眠れない事もある」って言っても、なんだろ、言っただけ無駄な気がした(-_-;)
もちろん便意の事も、言っただけ、、、って感じ。

難病だから解決策はないにしろ、何かアドバイスとか寄り添うとかないものかな?
って思っちゃいけないのかな?(・_・;)
まあ、もう、期待はしない、、、な、、、

会計を済ませ病院を出たのは11時少し過ぎ。
処方箋薬局へ直行です。
待たされるんだろうな~と思ったら、こちらはまあまあ空いていました(^^)v
って言っても20分少々待ったけどね^^;

これで通院からしばらく解放される~~~!!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

令和2年度特定医療費(指定難病)受給者証の更新手続きの書類が届きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

昨日、見覚えのある封筒がポストに入っていました^^
あれ?届くのがなんだか早くない?( ̄ー ̄?)ん?

早速開封してみると、、、
IMG_3822[1]
w( ̄o ̄)w オオー
新型ウィルス感染症拡大を防止するための特別措置だそうです!!!!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

現在の受給者証の印字無いように変更がある場合のみ、書類を提出するそうです。
わたしは特に変更はないので、このまま何も手続きしないで済みそうです。
毎年更新で面倒な手続きだから、今年は楽できますヾ(´▽`*)ゝ

9月中旬に受給者証が届くのを待つだけです^^

定期的にやってくる体調(^^;)

日付が20日に変わってから、何度トイレに行っただろう、、、(^^;)
そういう日が定期的にやってくるわたしです、、、σ(^_^;)

今日みたいにお出かけの予定がない日は問題ないけど、
外出の予定などあった時ゃ~大変よ~Σ(ノ∀`)ペシッ
今はお友達と会う事もおデートもないから、その辺りは安心ですが(^^ゞ

●4月20日●

AM2時、、、便意で目が覚めトイレへ行きました^^;
その30分後、、、便意で目が覚めトイレへ行きました^^;


   o( _ _ )o...zzzzzZZ


4時半 目は覚めていたけど、ふとんの中でうつらうつらしていたら便意がありトイレへ行きました^^;


   洗濯   朝食の支度  


5時半 あれこれ家事をしている最中に便意がありトイレへ行きました^^;

その後、6時半9時、、、13時、、、17時半、、、チェックし忘れが3回ほどあったと思います(*´∇`*)あはははは


わたしσ(^_^;) そんなに食事の量は多くありませんが、それなりな量、、、なんですよΣ(ノ∀`)ペシッ
これを主治医に話すと、内蔵(腸)の硬化だからと言われますが、
「出る」わりには吸収されてる感アリアリのボディーですよ( ̄m ̄〃) ゆうゆう家の七不思議!

明日はお腹が穏やかになってほしいです^^;

内科(膠原病科)定期検診

今日は通院日でした^^;
今のこの時期に通院って出来れば行きたくないよね^^;
でもそうはいかないわけですから、、、(~_~;)
いつも通り診察前の血液&尿検査を受けるために、早めに家を出ました

血液&尿検査の受付をして座ろうと思い振り向くと、あり?なんかひとりおきに着席している患者さんたち^^;
間に座れない雰囲気だわ^^;
なので、ちょっと離れたところに座りました^^;
検査を受けた後、いつもは院内コーヒーショップで時間をつぶしたりするけどやめました^^;
で、外来受付で保険証確認をしてもらっていたらスタッフさんが、、

スタッフ   「M輪先生、今月から、、、」

    えええええΣ(Д゚;/)/
         もしかして異動!!!
  心の中で思った、、、

スタッフ   「M輪先生、今月から隣に移動したので、この後隣の受付で声かけてください」

    あはは 移動か、、 (´ε`;)ゞ  心の中で思った、、、



そして受付を終え、どこで待とうかと辺りを見渡すと、空いてる気がする~
外で待とうかとも考えたけど、その場所でオトナシク待ちました(´□`) マスクしてない人もいたわ~

15分程前に中待合室に入るようにと、表示板に出て待っていると、
わたしの前の方が呼ばれて入室して、わたしの診察は10時ちょっと過ぎから始まりました。

10時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「さあ、どうでしたか?この2ヶ月間は、、、」

わたし  「呑酸と食道痛で夜中に目覚めて寝不足になるのが、今の一番の課題です。
      呑酸よりも食道痛の方が最近は多く、その気配で目が覚め、しばらく眠れず、、、
      前回もお話ししましたが牛乳を飲むと呑酸も痛みも軽減されるので、
      寝る前に一口飲んで、痛みの気配が感じたり呑酸が起きたらまた飲んで寝るようにしてます」

先生   「牛乳に関しては効いているなら、飲んでかまわないです。
      お茶とかも胃酸を薄めるから良いのかな~?」

わたし  「お茶は効かないので、やはり牛乳です」

それでね、、、
いつもなら手のひらを触って診察するのだけど、今日は見るだけでしなかったのよ(´∀`;)
わたしの説明を聞くだけでした^^;
聴診器はあてる時とあてない時があるけど、今日はあてられませんでした^^;

そして、、、
どうしてもお願いしたいことがあったので、それを話しました。

わたし  「薬を多めに出してください。この新型ウィルスでもし病院が閉鎖になったりしたらと考えると
      不安になってしまうし、もし閉鎖になったらどうしたらいいのでしょうか?薬は、、、」

先生   「まずね、薬は多めに出します。ステロイドが今はないから出しやすいね。
      それと、、、急に来れなくなったとしても、処方箋を送る事も可能だから、、、」

と言いながら席を立ち、スタッフさんに確認しに行った^^;

先生   「緊急な場合は連絡をくれれば処方箋を出せるそうです」

「それは良かった!」と思ったのだけど、結構不安症な私は、
「もし電話がつながらなかったら」とか考えたけど、口に出来ませんでした(^_^;)

そんなこんなで、検査結果をプリントしてもらい、次回の予約をして診察室を出ました。
会計はわりと待ったかな~20分位だけど(^^;)

帰りに薬局へ寄ったけど、また不足がありました(^^;)
IMG_3460[1]  IMG_3461[1]
たっぷりの薬なのに、これでも足りてない^^;
いつもなら不足分を自分で取りに行くのだけど、薬剤師さんが、、、
「いつも取りに来てくださるけど、こんな事情だしあまり外に出ない方が良いでしょうから送りますね」と(^。^)
この薬剤師さんだけがわたしの事を覚えてくれてるんですよ^^;
ありがたいですよね(*^。^*)

内科(膠原病科)定期検診

呼吸器センターをあとにして、膠原病科へ移動したゆうゆうです(^^)
表示板には番号がまだ出てなくて、トイレへ行ってから座って待ちました (〃'∇'〃)ゝ
そんなに待たされる事なく、番号が表示され中待合室へ。
わたしの前の人が出てから、5分位してから呼ばれました^^;

以前は先生が診察室から出てきて、名前を呼ばれていましたが、
各診察室に設置された表示板からチャリ~ン、だったか ピンポ~ンって音が鳴って、
番号が表示される仕組みになったので、自分の番号が出たらノックして入室って感じですね(^^;)

10時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生  「はい、どうぞ。 この2ヶ月はどうでしたか?」

膠原病には関係ないかもしれないけど、例の寒冷じんましんが現れ、
大変だった1週間の事を話しました^^;
話すだけ無駄かなとも思っていたけど、自分のカラダの症状だからね~(^_^;)
すると、、、

先生  「関係が全くないとは言えないかな。やはりいろんな症状もあるし、
     それがストレスで疲れもあって、そして寒くてで、じんましんとして現れたかな」

わたし 「呑酸は忘れた頃に、あ、きた、、、と言うくらいで、以前のように酷いのは
     そんなに現れないです。お腹の方は、相変わらずゆるい方で、下痢の時は相当水っぽいです^^;」

先生  「まあ、腸が吸収しないので、そのまま出ちゃうからね」

わたし 「水分が吸収されないって良くないですよね、、、」

先生  「そう、だから水分は良くとってね」

  温かいお茶を持ち歩いているけど(車にね)、大きい方の水筒にしよっと^^

DSCN9980_20200207131513000.jpg

次回の予約を入れてプリントアウトして出てきた予約票が見やすくなってたし、
何よりも書き込める列が増えて、全予約見ることが出来るようになってる~!!!w( ̄o ̄)w オオー
これは良いです!!("´∀`)bグッ!
血液検査の結果表は横から縦に変わったし、いろいろ変化を感じた日となりました(´▽`)

内科(膠原病科)定期検診

今日は膠原病科の定期検診日でした(^^)

で、先程の記事でも書きましたが、、、^^;
コンタクトレンズがズレたり、車の窓が閉まらなくなったりしましたが、
予定より20分程度の遅れで、血液&尿検査を受けて、
結果が出るまでの間、院内コーヒーショップでほっとしながらのんびり過ごしました。

9時15分頃外来待合に行き座っていると、17分には表示板に番号が出たので、
中待合室に移動しました(*^。^*)今日ははやいな~
3番目に表示されていたので、まだ当分先だろうな~と思っていたら、
9時20分には呼ばれましたw( ̄o ̄)w オオー

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「この2ヶ月間はいかがでしたか?」

  今日はね、いつもの病気の症状を書き込んだ手帳は持って行かなかったの。
  話す事はひとつで決まっていたからね~(^^)

わたし  「夜寝ている時の呑酸と食道の重たい痛みなのですが、
      約1ヶ月前から寝る前に少しの牛乳を飲んで寝るようにしたら、
      ほとんど痛みも呑酸も症状がでなくなってるのです。確率90%ほどです」

先生   「それは良いですね。牛乳で軽減されるなら、、、」

わたし  「はい、そうなんです」

  手を見せて、の感じだったので、手を出すゆうゆう(笑)

先生   「今は温かいね」

わたし  「はい、レイノーの症状はかなり出てます」

  血液検査の結果がプリントアウトされ、、、

先生   「うんうん、血液も尿も問題ないね。このままの状態で進んでいきましょう」

わたし  「はい、ありがとうございます」

  で、次回の予約を入れて「来年もどうぞよろしくお願いします」と診察室を出ました(^^)聴診器あてられなかった~

DSC_0699.jpg

DSC_0700.jpg 病院のクリスマスツリーです^^;
 あれ?こんな感じのだったっけ?
 毎年見ているはずなのに、あまり記憶がない、、、(^^;)
 ←お薬手帳にこんなメモが貼ってありました(*´▽`*)
 なんかうれしいよね~(*^。^*)


牛乳の効果!(*^_^*)

膠原病の全身性強皮症からくる逆流性食道炎に、2014年から悩まされています^^;
日中の生活にはほとんど支障はありませんが、夜、就寝時に起こり、
あまり感じていないけど、睡眠障害になっているのですよね(^^;)
リクライニングベッドで上半身を上げて寝ていること自体も、良い睡眠が出来てないよね(>_<)

色んな辛い症状って、それが日常になると、
それが普通のカラダ(自分)って思うようになってきちゃうのですよね。
手足の痺れも足の攣りも、手の指のこわばりや攣りもレイノー症も、
暑がりも寒がりも、飛蚊症も薄毛も腰の痛みも、、、、etc ^^;
不具合書きだしたら止まらないわね( ̄m ̄〃)

話しは元に戻します^^;

11月5日の夜から今日で20日。
毎晩寝る前に牛乳をひと口だけ飲んで寝ています(^^)ごくり

その20回中7回だけ食道痛が起きました(;´∀`)
でもそれ以外は呑酸も食道痛もなく眠れています ( _ _ ).。oOzzz 足は攣るけどね

で、その7回は同じような状況で牛乳を飲んだ時になっているので、
その事を牛乳の事を教えて頂いた治療室の先生に話したら、
「すごいね、効き目はあるって事だし、飲み方も統計で出ちゃってる」と(笑)

その7回の飲み方とは、、、
9時過ぎに寝る時に牛乳を飲んで寝ると、大体11時過ぎ~12時頃に食道痛が起きちゃうの。
で、もう一回飲んで寝ると、その後OKな時と、再度食道痛が起きる時があるの。

   そう、早く寝すぎなんだよね~Σ(ノ∀`)ペシッ

飲んですぐには牛乳の膜で守られているけど、早く寝るから牛乳の膜が取れちゃって、
胃酸が食道をいじめるって感じ?
勝手にそんな事だろうとイメージしてますヾ(´▽`*)ゝ

って事で~
9時頃に眠たくなったら、一旦リクライニングソファでうとうとして、
10時~11時頃に牛乳を飲んで、ベッドに入る事にしたらそれが良いようで、
食道痛も呑酸もなく、今日で4日連続わりとよく眠れてます(^^;)足は攣るけどね

この牛乳効果もいつまで効くかはわからないけど、今はこれで対処して、
しっかりと睡眠を取りたいと思います(`・ω・´)ゞ

  “足は攣るけどね”とぼそぼそ書いてますが、ホットマットのおかげでか
  そんなに辛い攣りにはなっていません^^


寝る前のひと口牛乳の効果!(*^_^*)

まだ3日だけですが、夜寝る前に牛乳をひと口だけ飲んで寝ています

最近の睡眠時、呑酸より食道痛の方が症状として多くあり、それが起こるとなかなか眠れません(=_=)
私がいつも書いている「食道痛」と言うのは、いわゆる「胸やけ」なんだと思われるのだけど、
私が思っている「胸やけ」は、私の身に起きてる症状とは別のイメージでして、、、
もっと痛いのよ(>_<)ぐぐぐーんと重痛いのよ
だから「食道痛」とこれからも書いていきます(^^;)

今週治療室に行った時に先生から「寝る前に牛乳を飲むと良いかもしれない」と言われました。
確かに、、、牛乳が食道の壁を守ってくれるかも!と思ったので、その夜から試してます。
実は先生も逆流性食道炎です(;´∀`)
でも、先生は牛乳が嫌いなんだって~(´艸`*)だから飲まないんですって

で、昨夜も飲みました
ほんとにひと口だけですが、この3夜食道痛が起こらずに、よく眠れていますo( _ _ )o...zzzzzZZ
だからサクッとスッキリ目覚めて起きられていますヾ(*´∀`*)ノ

で、「逆流性食道炎 胸やけ 牛乳を飲むと軽減する」で検索してみたら、
やはり効果があるようなんですよね。
きな粉を入れるともっと良いような事も書いてありました(^^)
牛乳もあたためた方が良いみたいだけど、ホットミルク、、、苦手です~ぅΣ(ノ∀`)ペシッ

と言う事で、「寝る前のひと口牛乳」を続けてみます!!(* ̄0 ̄)/
今夜もこれから飲みますよ(^^)v

内科(膠原病科)定期検診

今日は膠原病科の通院日でした^^;
雨って事で、道路が混むだろうな~と、ほんの少しだけいつもより早めに出ました(^^;)
出掛ける時は雨は上がってたけどねヾ(´▽`*)ゝ

思っていたほどそんなに混んでいるところはなくて、8時半に到着しました。
そして血液&尿検査をしてから、会計に向かいました(*^-^*) エッ?
実はね、呼吸器科の会計の適用保険、負担割合がなぜかここ2回難病扱いではなく、
通常の負担で請求されていたのね。
それを昨日電話で問い合わせたら「次回診察の時にその領収書をお持ちください」と言われたので、
早速持って行ったのでした^^

診察後の会計の時だと、調べるのに時間がかかって待たされるかもしれないので、
診察が終わるまでにに出しておいてもらい、あとはサクッと終わらせたくて(^^;)

検査結果が、出るまでの1時間は、院内コーヒーショップで待とうと思ったら、
隣のコンビニからM輪医師が出てきたーΣ(・ω・ノ)ノ
気づかれなかったけどね(^^;)
30分程カウンター席でのんびりした後、外来待合へ
で、表示番に番号が出たのが9時20分。
中待合室に入って、呼ばれたのは9時45分でした^^

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「この2ヶ月はどうでしたか?」

わたし  「大きな変わりはありませんでした。ただ、、、呑酸は少なくなったと言っても、
      久しぶりに起こるともう結構辛くて、食道痛が起こると1,2時間眠れません」

先生   「そうですか、、、うーん、、、起こして寝てるのですよね」

わたし  「はい、ほとんど座っているような体勢で寝ることもあります」

先生   「うーん、、、食道が通りやすくなってるからね、どうにもね」

わたし  「がまんですね」

  「手を出して」と無言のしぐさで指の状態や、冷たさを診察^^;

先生   「僕より温かいね、温めてた?」

わたし  「そうですね、なるべく冷たいままにしないようにはしたいなと思ってるので、、、」

先生   「これから寒くなるからまた冷たくなってくるからね」

  聴診器を手に取る先生^^;
  呼吸器の先生はあててくれないから、よかったわ、胸の音聞いてもらえて^^;

先生   「はい、大丈夫。血液検査の結果も尿も問題ないですね」

  そして、次回の予約を入れて終了~^^
  7,8分で診察室を出ました^^;

会計で先程の事を説明し、しばらく待つと呼ばれました。
で、多く支払った分は返金され、今日の会計を済ませて病院を後にしました(^。^)
今日は血液検査も会計も空いていました(^^)v

通院後のお楽しみは、、、(´艸`*)
朝の記事にてちらっと報告します^^

令和元年度特定医療費(指定難病)受給者証が届きました(*´▽`*)

DSCN9865_20190913143537d81.jpg
去年は期限間近に届きましたが、今年は結構早く届きました(^^)

自己負担限度額が上がってしまったわ(;´∀`)
でも、とりあえず無事に?発行してもらえて良かったです。

内科(膠原病科)定期検診&検査結果

今日は膠原病科の受診日でした^^
1科だけなので早めに終わるかな~(*^。^*)

とりあえずいつものように8時に着くように家を出ました
最近病院までの道をいろんなコースで試しているのよ(^^;)
まあ、どれも同じ感じなんだけど、朝だから交通量は多いよね~
でも今日はわりと車はすいてたなぁ~

あとね、血液&尿検査もとてもすいてました!
番号13ってかなり早いし、並んでいる人も少なかったです(^.^)
検査を終え、内科の受付で保険証の確認をして、、、
あ、主治医がちょうど出勤してきました!
ご挨拶をして再び1階へ(^_^)/

「昭和大学藤ヶ丘病院とリハビリ病院に掛かったことがある方はIDをまとめるのでお申し出ください」と、
受付機の横で簡易的に場所を設けて、スタッフさんがパソコンを開いて座っていました。
これ、前回通院の時もやってたよね^^;
でもよく見てなかったわ^^;
と言う事で、その手続きをしてもらいました!

DSCN9755_2019082313144118a.jpg
私、ずいぶん昔(20代だったかなぁ)に藤ヶ丘の整形外科に通ってました。
先天性股関節脱臼で右の股関節がかなり痛くなってしまってね(>_<)
その時は自然に痛みがおさまり今に至ります。
今でもたまに痛くなることもあるけど、放っておいてます(^^;)
体重を、増やさないように!と言うのが鉄則ですが、、、
その当時から5kg程増加してますぅ~(〃⌒ー⌒〃)ゞ

そして外来受付前で待つ事、45分。
9時18分に中待合室に入りました。
で、呼ばれたのは35分位でした^^;
ま、時間通りって感じですね~

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「さて、、、この2ヶ月どうでしたか?」

  メモ帳に書いてあることを順番に話します。

わたし  「手の指のささくれがたまに現れます。今は手入れしているのでないですが、
      ささくれになると一気に全部の指がなります」

先生   「それは強皮症の症状だね。まあ、どうしようもないかな、、、」

わたし  「一生懸命お手入れはしているのですが、特に治療は出来ないと言う事ですね」

      「それは強皮症の症状だから仕方ないけど、手だからいやだよね、目立っちゃうしね」
     、、、みたいな寄り添ってくれるようなお言葉があるといいのにな~なんて、あとから思ったりしましたよ(^^;)

わたし  「あと、トマトを食べると、食道あたりが痛くなって、重い感じになって、
      それがだんだん治りが遅くなってる感じなので、トマトを食べるのをやめることにしました」

先生   「トマトだけだめなのですね、トマト痛って言うのも変だけど、、、」

    と言いながら、パソコンに打ち込んでいましたヾ(´▽`*)

先生   「じゃ、順番に説明していきましょう」

   あ、もうひとつあったのだけど、、、左足の親指の爪が剥がれたことは伝えられませんでしたΣ(ノ∀`)ペシッ

先生   「血液検査、、、問題ないですね。そして内視鏡検査の方も何も問題ないです。
      ポリープもあったけど特に問題ありませんね」

   検査結果をプリントしてもらいました。

DSCN9756_2019082313144185e.jpg
↑病片(ポリープ)が2つありました。

診断報告書も写真に撮って載せようと思い、写真を撮ったのね。
ん?( ̄ー ̄?).....
一番下に何か書いてある、、、

DSCN9757_20190823131439da1.jpg
「本報告書の内容を公表される場合は予め診断医にご連絡ください」

と書いてあるではありませんか!!!?Σ(・ω・ノ)ノ!
今までも乳がんの検査結果等写真を撮って載せているけど、こんなの見たことないんですけどぉ~
見落としていたのかと思い確認しましたが、やっぱりそんな事書いてないよ(´∀`;)
でもね、上部内視鏡検査の結果には同じ事が書いてありました(@ ̄□ ̄@;)!!載せちゃった~
ま、仕方ない、、、って事で、、、(;^_^A アセアセ・・・

とりあえず、胃も腸もOKって事で、今年の検査無事全部終了!ε-(´∀`*)ホッ

今日は会計も早かった~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
10時前に病院を後にして、たまPに行ったのでした(´艸`*)

足の親指の爪が!!(@_@;)

足の親指の爪が!!(@ ̄□ ̄@;)!!
↑の記事を書いたのが6月14日。
その後、先生に聞いたところ、強皮症の症状でそういう事もあるとの事。

そして昨日、入浴後にいつものように保湿作業をしていた時^^;
左足の親指の爪がぽろっと取れた?!ヽ(○゚д゚○)ノ
まるで付け爪が取れたかのように爪先から1cmほどの爪が取れちゃいました(>_<)

6月14日の感じでは、付け根の方からそのうち取れちゃうかなって思っていたのに、
まさかの爪先の方で、ちょっとびっくりしちゃいました(;´∀`)

でもまったく痛みはありませんε-(´∀`*)ホッ

右足の親指の爪も、そのうち取れそうなそんな予感です。
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  腰椎椎間板ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

2017年12月 頸椎椎間板ヘルニア&狭窄症と診断される(クリニック)

2018年5月 年1回の検査で副甲状腺で問題あり
      再々検査の末、経過観察が続きます
      追加検査として細胞診

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
17位
アクセスランキングを見る>>
Blog Peopleのリンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
FC2のリンク