ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から12年8ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から5年10ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

内科(膠原病科)定期検診

前回と今日の診察の間に、予約外で診察をしてもらいました^^;
あれ?なんでそうしたんだっけ?って位、もうケロッとしています(笑)
もちろんその時の症状は治まることなく、今でも継続していますが、
それは「強皮症の症状」だからね(^_^;)

って事で、今日は定期検診日でした(^。^)

いつものように8時には病院に着くように出掛けました
血液&尿検査、続いてレントゲン検査を受け、外来受付で保険証を確認してもらって
あとはただ待つ、、、( ̄_ ̄)
9時半少し前に表示板に番号が出て、中待合室に入って、、、
主治医のいる診察室の近くには女性ばかり。
あ、先日も一緒だった母娘もいるわ(;´∀`)
時間帯が同じだとだいたい同じ顔触れになるんでしょうね。

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)

先生 「ゆうゆうさん、どうぞ」

 9時40分ごろ呼ばれました^^

わたし 「先日はありがとうございました」

先生  「その後どうでしたか?」

わたし 「まあ、変わりなく症状があります。手のこわばり、足の指のつり、痺れ等々、、(^-^;」

先生が手を出してのしぐさをしたので、手を見せます^^

血液検査の結果は中性脂肪以外は問題ないとのこと(^_^;)

運動してねと、外科の先生と同じことを言われましたが
「ちょっと歩いたり動いても足の指が攣って、ストレッチ位しか出来ません」と言うと
それでも良いですよって(^_^;)
最近はラジオ体操をやったりしてるけど、それは言うの忘れちゃった(;´∀`)
そのラジオ体操をやっても足の指が攣ります(;'∀')

   あーもーっ(>_<)

そんなこんなで、次回の予約を入れてもらい診察室を後にしました。
さて、次は呼吸器センターです。
今日から先生が変わるのでドキドキです(^^;)

内科(膠原病科)予約外診察

行ってきました~ヾ(´▽`*)ゝ
1ヶ月先の診察日までモヤモヤした気持ちでいるのは、
精神衛生上よくないと思ったので、意を決して(そんなに大げさ?)病院へ(^^;)

いつもの診察時の様子から、朝イチで行くのが良いかなぁと思い8:30前に病院到着。
受付で「予約外ですが、調子が悪いので診てもらいたい」と伝えました。
すると問診票と体温計を渡されました
37,6度?!Σ(・ω・ノ)ノ!
ちょっと驚いたけど、平熱37度だから気にはなりません^^;
で、待つ覚悟はもちろんしていたけど、やはり思った通りに2番目に診てもらえることになりました(^_^)v

9時少し過ぎに呼ばれましたよ(^_^)

先生  「ゆうゆうさん、どうぞ」

私  「すみません(;´∀`)少し気になる症状があって、1ヶ月先まで待てずに来てしまいました」

先生 「どのような?」

パソコンに入力し始める先生(^-^;

あーで こーで そーで とメモっていったものを
がががーと弾丸のように話す私に、うんうんと頷きながら打ち込む先生(^-^;

DSCN0055_201803161238242cb.jpg
そのメモの内容は、こちらを要約しました^^


そして、検索魔になって出てきた病名は「多発性筋炎」なのですが、その事について聞いてみると、

先生  「多分違うと思うけど、血液検査をしてみよう。筋炎だとCKの数値が高くなるからね。
     ちょっと立ってみて、、、あ、スッと立てるね。じゃあしゃがんでみて、、立ってみて、、
     ポキってなったけど大丈夫だね。皮膚筋炎と言うのもあるけど、
     こう言うところがカサカサしたり炎症を起こすけど、大丈夫だね」

と、私の指の関節を診る。

という事で、血液&尿検査をして、結果が出るまで1時間程待ちました。
10時15分頃に中待合室に入り、 5分後に呼ばれました。

先生  「うんうん、大丈夫だよ。って言うのもなんだか変だけど、強皮症の症状だね。
     それより中性脂肪が高いね」

  だははははΣ(ノ∀`)ペシッ
  いつも高めなんですΣ(ノ∀`)ペシッ

と言う事で、ステロイドが復活しちゃうかと思ったけど、ゼロのままでOKだそうです(;´∀`)

そして会計に行くと、変わってた!w( ̄o ̄)w オオー
番号で呼ばれるようになったわ!
DSC_1156_20180316124745541.jpg
支払いを済ますと会計の方から「磁気が弱くなったので新しい診察券を発行します。
もう出来上がっていますので、あちらで受け取ってください」だって~
病院に通い過ぎですかね?(;´∀`)

気持ちが楽になったので、帰りはたまPに行って来た!
昨日から始まった待ちに待った無●良品週間(^。^)
お買い物してきました~ヾ(*´∀`*)ノ
ソフトボックスなど、収納するものを買ってきたのでこれから片づけしよ~っと!

ステロイド薬の服用がゼロになってから、、、

2月18日からステロイドの服用はなくなりました。
その1週間後から上半身、、、と言うか、腕の筋肉痛かな~??
なんとな~くだるい感じかな~??
10日目の記録ノートには『気合を入れないと動けない』と書いてある、、、(゜.゜)

  疲れかな~??

16日目を過ぎた頃から足にもなんだか違和感が??
強皮症とわかる前に膝の上が痛くなって、立ち上がりが難しかったことがあったのだけど、
それに似た感じの症状が起きてる??
でもその時ほどひどくはなくて、なんとな~くの違和感なのです。
その頃から夜寝ている時に手指がこわばっている事に気づいた!!ぎゅっとやっても握れない!!(;・∀・)
このこわばりは日中はまったくないのに、就寝時にだけ起きているの。

21日目はサーキットに行った日ですが、、、
立っていることが多かったのだけど、休憩室へ上がる階段で
足が上がらないのよ(゚Д゚;)
これには自分でもびっくりしちゃって「絶対におかしい」と思っていました。
痛みとかはなく、ただ足が上がらないのでゆっくり上りました(;´∀`)
そして今週も同じ症状が続いていて、、、(階段の件は今は大丈夫みたい)

そんなわけで検索魔になっているんです( ̄ー ̄)
そして、調べているとある病気にたどり着いたわけですよ( ゚д゚)ハッ!

 これは疲れじゃないな~

そこで、、、
1ヶ月先の診察まで待つか、それとも予約なしで飛び込みで診てもらうか、、、(´ε`;)ウーン…
悩めるおばさんなのであった。

内科(膠原病科)定期検診

今日は今年初めての2科の通院日でした(^^)
病気の症状用の手帳と、伝えたい事をメモしてね^^

病院には8時少し前に到着。
まあ、いつも通りですね^^
血液&尿検査&レントゲン検査を受けて、、、
いや~今日は混んでたわ~(;´∀`)
血液検査もレントゲン検査も今までの最高レベルでしたね(;´∀`)
両方が終わって膠原病科の外来に行くと、表示板にはすでに番号が出ていました!
中待合室で待っていると、前の人が呼ばれたけどいなかったので私が呼ばれましたf(^^;
ほぼ時間通りでした!

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)

先生 「この2ヶ月いかがでしたか?」

私   「特にひどい呑酸もなく、普通に手足は痺れて足指は動いたり走ったりすると攣りますが
     悪くなっていると言う感じはありません」

先生 「そうですか、、、じゃあ、ステロイドをやめてみましょうか、、、」

私   「え!?ゼロって事ですか?」

先生 「アザニンを服用しているので、やめてみましょう」

と言いながら、指を見せて、聴診器をあてられて、、、

先生 「なるべく減らしたいからね」

 わーい!!と心の中で思いつつ、ちょっと不安だったりもするヾ(´▽`*)ゝ

次回の予約を入れて、席を立った時に

私   「呼吸器のM星先生、今日で終わりなんです」

先生 「私は4月からもいますからね」

私   「はい」   

  (´▽`)いや、べつに、いまは良い感じなのでこのままで良いですけどね

と言う事であっという間に診察が終わって、呼吸器センターへ移動しました^^;

そうそう、今回はロキソニンとムコスタをお願いしました。
診察室を出てから、処方箋を確認すると見覚えのない名前の薬が、、、Σ(・ω・ノ)ノ!
「レバミピド錠100mg」ってなんぞや?
呼吸器センターの外来で待っている時に調べてみたら「ムコスタ」と同じなんだって~
DSCN9841_201802161357152d2.jpg
薬局に行ったら「レバミピド」じゃなくて「ムコスタ」が出されたので、
「あれ?ムコスタなんですね」って聞いたら「レバミピド」は一般名なんだって~
名前、患者に分かるように統一してほしいよね~(^_^;)

なんだか、、、新たな症状かな、、、( ̄‥ ̄;)

目、、、
うーん、、目の症状が気になっています(・_・;)

視力、右も左も0.03.とか0.04なので、高校1年生からコンタクトレンズを使用しています。
1週間程前からだと思うけど、右目が乾燥してる感じで、使い切りの目薬をさしていました。
乾燥しているこの時期だからと特に気にしていなかったけど、、、

 ん?そういえば、、、 

膠原病の説明サイトにそんな症状が載っていたよね?

   ( ̄_ ̄)強皮症 目、、、

二次性シェーグレン症候群、、、これか?(;・∀・)
とりあえず、症状手帳に書き込んだので、次回の診察時に報告します。

なんだかテンション下がるよね~

よし!録画した「クリスマスの約束」観て、テンションあげましょっと!!!ヾ(´▽`*)ゝ

内科(膠原病科)定期検診

今日は今年最後の2科の受診日でした!
まずは膠原病科の事から書いていきます^^

DSCN9477_20171221184237229.jpg DSCN9478_2017122118423782f.jpg
カラダの症状の記録のための手帳をみて、報告&質問をメモって持っていったYO!

いつもと同じ時間に出て、血液検査を受けたのですが
今日は診察時間がいつもより30分遅くなったのです。
だって、いつも中待合室で待たされるんだもん(^^;)
前回予約する時に、M輪医師が時間をずらしてくれました~
まあ、いろいろ不満もあり相談をしたこともあったけど、こちらの気持ちを変えて
良い方に考えて歩み寄って、今は落ち着いて診察を受けています(^^;)

人間だもの、合わない人っているじゃない。
実はね、ある事がきっかけで、苦手な人にはこちらから歩み寄る事にした私。
だからね、苦手な人がいなくなったと思ってます(^^)v

話しはそれました^^;
血液&尿検査はとても空いていました!
あっという間に終わって、内科の受付で保険証の確認をしてもらってからレントゲン検査へ。
こちらもさくさくと8時35分に終わって、あとは待つだけ~!!!
にしても、、、今日はレントゲン検査は男性でした。
ちゃんとカルテに女性技師希望と書いてあるはずなのに、
おまけに初めて検査着に着替えたわよΣ(ノ∀`)ペシッ
いつものように金属のついていない、無地の洋服&下着で行ったのに。。。
受け答えの感じも悪いし。。。( 一一)ぶつぶつ、、ぶつぶつ、、

(*^-^*)気分を変えて~♪

表示板に番号が出たのは9時20分頃。
そして中待合室で待つ!
2人目に呼ばれました(^^)v

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)
先生   「さて、この2ヶ月はいかがでしたか?」

 と、いつもの質問から始まりました。

私     「11月中は5回ほど呑酸が起こっていましたが、12月に入ってからはまったくないです。
       お腹の調子もゆる過ぎずな感じで便秘はないです。
       手足の痺れは相変わらずで、攣るのも頻度は変わらずあります」

 そして向かい合って、「手を出して」のしぐさで手を出しました。

先生   「ずいぶん温めていた感じだね(笑)」

私     「今、一生懸命温めてました(笑)いつもは冷たいです^^;」

 そして、先生はカルテを見ながら、、、

先生   「うーん、、、減らしてみましょうか、、、1mgにしましょう」

私     「うわ~良かったです~」

先生   「とりあえずこれで様子を見ましょう」

この先、ステロイドはゼロにして、イムランだけでと先生は考えているそうです。
そのイムランだけど、今日からアザニン錠50mgに変更になりました。
会社が違うだけでまったく同じ成分だそうです^^
何で変えたのかは美味しさんの事情でしょうね。

って事で、次回の予約を入れて診察室を出ました(^^)     
次は呼吸器センターの診察です(^^)移動~

DSCN9482.jpg

最近の呑酸は軽めですが、、、(^^;)

どんなタイミングなのか、何を食べた時なのか、飲み過ぎた時なのか(笑)
まったくタイミングがわからなく突然やってくる呑酸症状。
起るのは夜だけです(;´∀`)

ほぼ毎日同じような生活をしているのに、その日によって違うのです。
食べてわりとすぐに寝ても大丈夫な日もあれば、即効呑酸に襲われる日も(>_<)
上体を起こして寝ていても呑酸が起こる事も(>_<)
でもフラットな体勢で寝ると、絶対に100%確実に必ず(笑)呑酸が起こりますΣ(ノ∀`)ペシッ

で、昨日、、、失敗した~o(_ _o)ドテッ

リクライニングマットレスが届いて、今まで使っていたマットレスをリビングに置いて(ほかに置くところがなくて)
ソファのように使っていたのね(^^;)
そして夜になってテレビを観ながら、それに座っていたら眠たくなって、、、
リクライニングソファも隣にあるのに「ちょっとだけなら!!」って横になってしまったら、、、

   (@ ̄□ ̄@;)!!うっぷっ

呑酸で飛び起きました(゚Д゚;)
すっぱい感じで喉が痛くなるのにも慣れてきたけど、
やっぱりそれは避けたい事なので「失敗したー」と後悔、、、( ̄ー ̄)

せっかくリクライニングマットレスが届いたって言うのにね。
今夜は眠たくなったらすぐに寝室に行きますヾ(´▽`*)ゝ

平成29年度特定医療費(指定難病)医療受給者証が届きました!

7月10日に更新手続きをした特定医療費(指定難病)医療受給者証が、
「なかなか届かないな~」と思ったのが10月中頃。
調べてみたら10月下旬以降順次送られてくるとの事で、な~んだまだか~ってヾ(´▽`*)ゝ気にしてなかった~

あれ?でもそんなに遅い時期だったっけ?って思いつつ、
あれ?認定されなかった?!なんてビビッていましたが、
本日無事に届きました(;´▽`A``
DSCN9897.jpg

変わったところは、、、
自己負担限度額と階層区分!?
このあたりあんまり見たことなかったのだけど、ちょっと驚いて主人に確認しちゃった(;´▽`A``

DSCN9900_201711161745046b3.jpg
気になるのは、なぜ毎年有効期間が変わるんだろう?
初回は途中からだからわかるけど、、、( ̄ー ̄?)

まあ、とりあえずこれで一安心です^^;

内科(膠原病科)定期検診

今日は膠原病科の定期検診でした!
いつもと同じ時間に家を出発して、8時に到着!(^^)
血液検査をし、いつものように外来受付前でおとなしく座って待ちました(^_^)
そうそう、血液検査では今まで見たことのない方が担当でした。
「お名前と生年月日を教えて下さい」といつも通り聞かれて「39年11月3日です」と伝えると
「ボクも12月で一緒で、、あ、39年です」だってー(^_^)
「もうすぐお誕生日ですね」って(^_^)
採血の短い時間で決まったセリフだけでなく、やり取りがあるのは私は好きですf(^^;
嫌な人もいるでしょうけど(^-^;

そして、今回もしっかりメモを持って行きました!
 
  * 2ヶ月の間に呑酸は5回程
  * 9/14 左手甲 小指側痛
  * 9/18 左手甲 浮腫 肘内側痛
  * 10/1 入浴後の膨満感で夕食食べられず
  * マッサージ&スリーブ&ピアノの練習で浮腫み軽減
  * 10月中旬にはいつの間にか痛みもなくなる
  * マグラックスを止めて、お腹の調子が少し良くなってる

↑これらの症状は、ステロイド薬の減薬で出たのかと思ったりしたので、伝えるのもちょっと怖いけど
しっかりと伝えないとね(^_^;)

表示板に番号が出たので中待合室に入り、呼ばれたのはいつものように9時半頃でした^^;

9時 内科・膠原病科(M輪医師)
先生   「この2ヶ月はいかがでしたか?」

 メモを見ながら順番に話していきました(^^)

先生   「手の甲の腫れと痛みについては、たぶん病気とは関係なく
       腱鞘炎のような感じのものだと思いますね。もし膠原病からの関節痛なら
       そんなに治まらないと思うので、、、」

私     「そうですか!」 ニコニコ!!!(*´▽`*)

で、次から次へと私が話して忘れちゃったのかな?
今日は聴診器で診察がありませんでした^^;
すぐに呼吸器科の診察もあるからそちらで診てもらえば良いものね!!(^。^)

そして、、、また減薬です!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
ダイフェン配合錠がなくなりました~!!
これ、大きくて飲みづらかったのよね~(;´∀`)
ステロイド剤はもう少し2mgでいくそうです^^

DSCN9685_20171027133301f76.jpg
これから薬や領収書を片付けまーっす(*´▽`*)

新しいスリーブのお試し(^^)

リンパ浮腫のカテゴリーではなく、強皮症で書きます^^;

DSCN9516_20171003175739f93.jpg
4時位に撮った写真です^^;
指が浮腫んで、指輪の痕がくっきり!

先週の土曜日から指まで浮腫んできたので、今日の治療室では前回に続き計測をしました。
肘から先がやはりむくみ気味で、特に指が浮腫んでいました(;´∀`)

新しく入荷したスリーブが、ちょうど私の今の場所にちょうど良いと貸してくれました(´▽`)アリガトウゴザイマス!
DSCN9521_20171003174956e41.jpg
以前購入した物よりもしっかりした感じがあって、なんだか良さそう、、、かも^^;

DSCN9522_201710031749553dc.jpg
今夜から寝る時に装着して寝たいと思います^^

左手甲の浮腫みのその後と、、、(^^;)

DSCN9509_2017100210395840b.jpg
くまださんの足のような私の左手Σ(ノ∀`)ペシッ
浮腫みは相変わらずです、、、って言うより、ひどくなった?
それまで指は浮腫んでなかったのに、一昨日土曜日の朝は指まで浮腫んでいました(;´∀`)
押すと痛かった場所は、痛みが軽減してます^^
それは良かったと思ってますε-(´∀`*)ホッ

で、、、もうひとつ症状の事(^^;)
今までも膨満感(だと思うけど)はあったけど、昨日程それを強く感じたことはなかったの(;´∀`)
強皮症の症状ではそういう症状があります。
3年前に強皮症と診断される前にその症状は出ていたわけだけど、、、

お風呂に入る前からその気配はあったのね。
で、夕風呂に入って、夕飯の支度を始めようとしたけど、なんだか胃の辺りが張って辛い感じ(>_<)
風船が入っているような?どう表現したらいいかわからないけど、そういう感じでした(;´∀`)
リクライニングソファで少し横になってたら、寝てた ( _ _ ).。oOzzz
音で目が覚めたら、主人が常備菜で飲み始めていた(^^;
具合も少し良くなっていたけど、お腹は膨満感で食べる気なし。
でも、大事な薬を飲まないといけないから、軽くひと口だけ食べて薬を飲みました(^_^;)

その後はテレビを観たりして、なんともなかったの^^
朝も普通に食べられました^^

ちょこちょこいろんな症状が出ているけど、薬が減ったせいかな?
いやよ、また増えるのは、、、Σ(ノ∀`)ペシッ

浮腫んでいるのではなくて、、、(;・∀・)

カテゴリーを「リンパ浮腫」にしようか迷ったのだけど、たぶん膠原病の方かと思い
こちらのカテゴリーでアップします(^^;)

先週、14日頃だったと思うのだけど、あたりを押すと痛いな~って思っていたのね。
DSCN9389_201709181103288c4.jpg
特に何かしたわけでもなく、痛みに気づいたのはハンドクリームを塗っている時でした。
で、そのあたりを押して調べていたら
黄色いラインのあたりも押すと痛むの(;・∀・)

手首をぐるぐる回しても痛くないし、押さなきゃ痛くないわけなので、
いつから痛かったのかわからないのですよね~(・・;)

DSCN9387.jpg
そして、昨日お風呂に入っている時に、あれ~~~???
なんだか手の甲が浮腫んでるぞ!!!(;゚Д゚)

お風呂から出て、すぐに治療室に電話して
担当の先生が直近で空いている時間を聞きました^^;
なんて運が良いのでしょう♪
今日の午前中にキャンセルが出て、予約を取る事が出来ました!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

で、治療室に行く前に「他に痛いところはないかな?」と腕のアチコチ押していたら
ひじの内側あたりにも、押すと痛いところを発見!!Σ(゚Д゚)

でね、診てもらったのだけど~ぉ
指は浮腫んでないの。
と手の甲の小指側が“腫れている”感じなの~

3年振りに計測もしてもらったのだけど、以前とそう変わらない数値なので
浮腫ではないと思われます(^^;)でも、複合的な症状が出ているのでわからないけど^^;

だからって整形外科を受診する気はさらさらありませんΣ(ノ∀`)ペシッ
だって、絶対にシップ出してそれだけですからね~
で「膠原病科に行ってください」ってなると思うからね~

強皮症には関節に症状が出ることがあります。
ひじ、ひざ、手首等の関節に痛みや炎症が起こるそうです。
今現在こわばりはあるけど、痛みは特にないの。
でも、これがもし強皮症からくる腫れだったら、進行してるって事?!(>_<)
なんか凹むよね~(´_`。)

次の診察はまだだいぶ先だけど、しばらく様子を見て
あまりひどくなってきたら飛び込みで行こうと思っています(;´Д`)

強皮症の関節症状に関しては《常日頃より適度に手足の曲げ伸ばしを心がけることが大切です》と書いてあります。

がんばろ。
うん、がんばろ!!!(* ̄0 ̄)/

内科(膠原病科)定期検診

右胸乳がん手術から12年経った今日は、膠原病科の定期検診日でした^^;
いつも前日に「この2ヶ月どうだったっけ?」って考えます。
聞かれるからね(~_~;)

 * 以前のような吐くほどの呑酸はないとは言え、軽い呑酸は起ってる。
 * 足の痺れ痛みは相変わらずある。
 * 足の甲のこわばりもある。
 * お腹の調子も日によって違うが、下痢っぽい時は1日中それだ。
 * 薬の事
 
そんなもんかな~

で、いつものように血液&尿検査を先に受けるので、7時半に出発しました
そして、いつものように検査を受けて、あとは座って待つ!!

9時 内科・膠原病科(M輪医師)
表示板に1番に表示されて3番目に呼ばれるのは、もう毎回ですが、
今日は2番目の方が2回呼ばれてもいなかったのね。
少し間は空いたけど(血液検査の結果が出るまでだと思う)2番目に呼ばれました。
9時20分ごろだったかな~?

先生   「ゆうゆうさん、どうぞ」

  診察室に入るとすぐに、、、

先生   「さて、この2ヶ月はいかがでしたか?」

私     「以前のような、、、」と上に書いたことを順番に話していきました」

先生   「診察しましょう」

  聴診器をあてる、、、

先生   「問題なさそうですね。血液検査も特に問題はありません。少しだけ中性脂肪が高いけど、
       とくには問題ないです」

今回はちゃんと言いたいことを紙に書いておいたので、言い忘れることなく診察は終わりました!
頭で覚えて行っただけだと、言いそびれちゃう時があるけど、メモを見ていると
先生もそちらを気にしてくれるので、全部言えました(*^^)v

そして薬ですが、、、今年3月にステロイドが3mgになってから、減らしてもらえず、、、
ところが今日は「1㎎減らしてみましょう」と言ってもらえましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
少しずつだけど、徐々に焦らず様子を見ながらですね(^。^)  

会計を済ませ病院を出たのは9時50分ごろ。
その後ららPに向かったゆうゆうなのでした(((*≧艸≦)ププッ

最近のカラダの調子(´ー`)

カテゴリーを「膠原病」にしたけど、違う部分もあるのであしからず^^;

少し前に「すねが攣る」事を記事にしました。
あれからしばらくして、寝ている時に攣る事はなくなって、
治すために夜中に立ち上がる事もなくなってます^^;

長く立っていたり、歩いている時に足の裏が痛くなるのは今でもいつでもあります。
台所に立っている時も痛くなるんですよ(;´∀`)
今日も、買い物してきた野菜の下ごしらえをしている時痛くなって、
しばらく座って休んでから再び始める感じでした(~_~;)
痛くなるのは足の裏の土踏まずより先の部分です^^;

これはあまりブログでは書いたことのない症状だけど、足の甲から足首ちょっと上あたりまでの
ひきつり、つっぱり感はず~っとあります。
もちろん痺れはずっとね(;´∀`)

腰椎ヘルニアからくる左もも裏の違和感、坐骨神経痛なども、
ここ1ヶ月くらいは特に強く感じています(;´∀`)
顔を洗うとき、掃除機をかける時はゴムバンドを巻いてます(~_~;)

そして最近は、とても軽い呑酸が1週間に2,3回あるかな~
昨夜もありました(^_^;)
ちょっと酸っぱい感じで目が覚め、さらに上体をあげるためにもう一つクッションを入れてみたり
対処の方法も、まあ、慣れたものですヾ(´▽`*)ゝ
以前みたいにトイレに駆け込むようなひどい呑酸はなくなってます。

他にもいろいろあると思うけど、いざ書くとなると思い出せない。
「症状」があるのが普通になってるからです(;´∀`)

また思い出したら書いて残しておこうと思います(~_~)

すねが攣るんです(~_~;)

長い時間歩いていると「足指が攣って痛い」事は、何度も書いていますが
最近は寝ている時に足が攣るんです
ほぼ毎日、、、(~_~;)

「足が攣る」って言うと普通はふくらはぎよね。
でも、私はふくらはぎではなく、すねが攣るんです(>_<)

ふくらはぎが攣った時の対処法は知っていますが、すねの場合はどうすりゃいいの?
ふくらはぎが攣った時と反対にすねを伸ばすようにすれば、、、と思うじゃないですか!

で、、、
寝ながらもその体勢をと、足首を伸ばしたりすると、、、
指が攣るんです!!!!!!( ̄▽ ̄)

治療室の先生のアドバイスで「攣ったら起立するといい」と言われたので
最近は、攣ると立ち上がります
眠たいけど仕方ない、、、
しばらくすると、なんだか楽になります(;・∀・)

これも膠原病の症状なの?
皮膚の硬化からくるものか?
それとも運動不足だから?
冷えてるから?
もうね、原因がわからなすぎです(-_-;)

で、攣ったあとのすねは筋肉痛のような痛みが残ります(;・∀・)今も筋肉痛~

ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  腰椎椎間板ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

2017年12月 頸椎椎間板ヘルニア&狭窄症と診断される(クリニック)

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
13位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ