ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から11年11ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から5年1ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

最近のカラダの調子(´ー`)

カテゴリーを「膠原病」にしたけど、違う部分もあるのであしからず^^;

少し前に「すねが攣る」事を記事にしました。
あれからしばらくして、寝ている時に攣る事はなくなって、
治すために夜中に立ち上がる事もなくなってます^^;

長く立っていたり、歩いている時に足の裏が痛くなるのは今でもいつでもあります。
台所に立っている時も痛くなるんですよ(;´∀`)
今日も、買い物してきた野菜の下ごしらえをしている時痛くなって、
しばらく座って休んでから再び始める感じでした(~_~;)
痛くなるのは足の裏の土踏まずより先の部分です^^;

これはあまりブログでは書いたことのない症状だけど、足の甲から足首ちょっと上あたりまでの
ひきつり、つっぱり感はず~っとあります。
もちろん痺れはずっとね(;´∀`)

腰椎ヘルニアからくる左もも裏の違和感、坐骨神経痛なども、
ここ1ヶ月くらいは特に強く感じています(;´∀`)
顔を洗うとき、掃除機をかける時はゴムバンドを巻いてます(~_~;)

そして最近は、とても軽い呑酸が1週間に2,3回あるかな~
昨夜もありました(^_^;)
ちょっと酸っぱい感じで目が覚め、さらに上体をあげるためにもう一つクッションを入れてみたり
対処の方法も、まあ、慣れたものですヾ(´▽`*)ゝ
以前みたいにトイレに駆け込むようなひどい呑酸はなくなってます。

他にもいろいろあると思うけど、いざ書くとなると思い出せない。
「症状」があるのが普通になってるからです(;´∀`)

また思い出したら書いて残しておこうと思います(~_~)

すねが攣るんです(~_~;)

長い時間歩いていると「足指が攣って痛い」事は、何度も書いていますが
最近は寝ている時に足が攣るんです
ほぼ毎日、、、(~_~;)

「足が攣る」って言うと普通はふくらはぎよね。
でも、私はふくらはぎではなく、すねが攣るんです(>_<)

ふくらはぎが攣った時の対処法は知っていますが、すねの場合はどうすりゃいいの?
ふくらはぎが攣った時と反対にすねを伸ばすようにすれば、、、と思うじゃないですか!

で、、、
寝ながらもその体勢をと、足首を伸ばしたりすると、、、
指が攣るんです!!!!!!( ̄▽ ̄)

治療室の先生のアドバイスで「攣ったら起立するといい」と言われたので
最近は、攣ると立ち上がります
眠たいけど仕方ない、、、
しばらくすると、なんだか楽になります(;・∀・)

これも膠原病の症状なの?
皮膚の硬化からくるものか?
それとも運動不足だから?
冷えてるから?
もうね、原因がわからなすぎです(-_-;)

で、攣ったあとのすねは筋肉痛のような痛みが残ります(;・∀・)今も筋肉痛~

平成29年度特定医療費(指定難病)医療受給者証更新手続き(*^-^*)

先日届いた平成29年度特定医療費(指定難病)医療受給者証の申請書類。
臨床調査個人票は先週金曜の通院時にもらったので、
それらをひとそろえして、保険福祉センターへ行ってきました(^^)v
その前に区役所で住民票と非課税所証明書を発行してもらった。

提出書類の中に『特定医療費(指定難病)医療受給者証の自己負担限度額管理票のコピー(推奨)』
と言うのがあってね。
たぶん、去年はなかったような気がするのだけど、、、
結局は受給者証に記入されている点数の記録を見るらしいのですよね~
詳しく説明されて、その時は納得できたけど、いざ文章にすると出来ないΣ(ノ∀`)ペシッ
とりあえずコピーして持って行ったので提出しました。

あとね。
私の勘違いだったことが、、、(^^;)
難病になってこの書類を何度か提出しているのに、今年気付いた事^^;
「集中受付期間」と言うのがそれぞれの区にあるのだけど、
私はその数日間だけが窓口の提出期間かと思っていました^^;
よ~~~く読んでみたら「集中受付期間以外でも受付することが出来ます」だってΣ(ノ∀`)ペシッ

なので、今年はいつもより早い提出となりました(^^)v

さ、書類をきちんと片付けましょっと(*^。^*)

内科(膠原病科)定期検診(便の話しアリです^^;)

昨日、おっさんカートの練習会に行かなかったのは、「暑い」のもあるけど
今日のこの通院があったので行かないことにしたの^^;

朝早いからね~
疲れやすいカラダだからね~Σ(ノ∀`)ペシッ

私って、まあ、タフと言うか疲れを知らない人間だったのに、
この病気になって「あ~疲れた~」って思うようになりました。
一昨日のおまごちゃんが来た時もそうです。
主人とおデートする日もそうです。
翌日に予定を入れる事は、よっぽどの事がない限りありません(^▽^;)

ほんとに体力が衰えた(~_~;)、、、年齢でって言うよりたぶん強皮症の症状だと思ってる。
ただね。
足指は攣るし、足裏は痛くなるけど、そんじょそこらの人より歩くのは速いのよね~Σ(ノ∀`)ペシッ
だから攣っちゃうのだけどΣ(ノ∀`)ペシッ
なんだか自分のカラダの事がわかっているようでわかってない感じです(;^_^A アセアセ。。。

いつものように、血液&尿検査があるので8時には病院に到着するように家を出ました。
そして、検査を受けてから結果が出て、診察室に呼ばれるまで1時間は待たなくてはならないので、
その待ち時間に、6月7日に提出した「特定医療費支給認定申請書」の書類を受け取りに行きました。
DSCN8750_201707071459531b4.jpg
提出日はまだ先なの。
不備のないように再確認して保健所に持って行こうと思います(*^_^*)

さて、、、診察の為の受付機を通して、番号はB01(いつもそうかも)
で、8時50分に表示板に「B01 B02 B03」と出ました。
私が1番かと思いきや、いつも3番目なのΣ(ノ∀`)ペシッ
02と03の方は血液検査とかしてないのでしょうね、きっと。

お二人目の方が出てきてすぐに呼ばれました。
9時25分頃でした^^結局いつもだいたい同じ時間なのよね

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「この2ヶ月どうでしたか」

この2ヶ月は、、、
午前中の排便の不調のことが一番気になったかな~
ゆるいの。とにかくゆるいの(~_~;)
ゆるいの通り越してみずなの(~_~;)
でも、お腹は痛くならないのですよ。

その事を話すと、やはり典型的な強皮症の症状みたいです(^▽^;)

私     「こんなに腸の症状があるのに、腸の検査はしなくてもいいのですか?」

先生   「うーん、そうですね、、、今はやる必要はないですね。
       例えば血便が出たり、タール便(黒い便)だったら検査をしますが、、、」

そうなのね~わかったわ~って感じ(^▽^;)

我が家のトイレ事情ですが、、、
ア●ウーノと言って、お水がたまるところが泡であわあわなんですよ
撥ねるのも防止できるのですが、出した便が見えなくなっちゃうの~~~Σ(ノ∀`)ペシッ
色なんて見ることできませんよ(;・∀・)

いやいや、すみません(^▽^;)💦

とりあえず、ひとつ服用を減らしたマグラックスを、もうひとつ減らして1日1錠にしてみます^^

平成29年度特定医療費(指定難病)医療受給者証の申請書類が届きました(^^;)

DSCN8454_20170605175243217.jpg
一昨日の夕方ポストを見たら届いていました^^;
特定医療費(指定難病)医療受給者証の申請書類、、、漢字がいっぱい(;^_^A

DSCN8455_20170605175242bc6.jpg
もう何回目になるのかな、、、(^^;)
毎回用紙が変わってる気がするんだけど、、、(^^;)
説明書きの「ご案内」が12ページもあるし、、、(^^;)
読むのも大変だわ、、、Σ(ノ∀`)ペシッ
数回手続きしているのに、いろいろ忘れてる、、、(;´Д`)
本当に毎年面倒です、、、(-_-;)
もう少し簡単になればいいのにな、、、ヾ(´ε`;)ゝ

大きなめまい(;・∀・)

5月20日の事です(;´∀`)

わたし、鉄欠乏性貧血だったことがありましたが、ふわっとしたことってなかったのね(~_~;)
爪がスプーン詰めになって「おかしいな~」と思い病院に行ったわけですが、、、
その鉄欠乏性貧血の原因は、ずーーーーっと後からわかった事ですが、
子宮筋腫が原因だったのでしたΣ(ノ∀`)ペシッ

でもね、かなりの貧血状態だったけど、フラッとしたことってなかったの。
ところが今月の20日の朝、体験したことのないめまいが起こったのヽ(○゚д゚○)ノ

5月20日は朝から出掛ける日だったのね。
いつものように、主人の為にお昼用のサラダを作っていたのだけど
流し台に向かっていて、後ろの食器棚から爪楊枝を取ろうとして振り返り
爪楊枝1本に触れたその時、、、

   くらっ   (○゚д゚○)

あれれ?なんだか変だわ?!わたしったら倒れちゃう?
でもでも、平気かも!?(;゚Д゚)
でもでも、なんだか変だわ(◎_◎;)

ほんの10数秒だったと思うけど、くらっとしたわけですよ~Σ(ノ∀`)ペシッ

そんなめまい、52年生きていて初めてだったの(;'∀')
ちょっと、怖かった(*´ω`)

このめまいの原因は何なのか全くわからず、、、
この記事のカテゴリーもどうしたらいいのかわからないので「膠原病」にしてみました(;´∀`)

20日のめまいのあとは何も起こっていないので、一過性の事と思っていますが
気になる症状ですよね(* ̄‥ ̄*)ゝ

自分のカラダの症状を、しっかり記録して行かないとですよね(^^ゞ

内科(膠原病科)定期検診

今月2回目の通院日。
5月は病院DAYが多くてね~Σ(ノ∀`)ペシッ
でもでも、楽しい予定も入ってるので、免疫力を高めながらがんばりまーっす(^o^)丿

いつもの血液&尿検査は9日の検査の日に行ったので、今日はありませんでした^^
その日は大き目のを3本とその他2本、計5本も採られたからね(;´∀`)

外来のイスに座っていると、すぐに表示板に番号が出ました。
私の前にひとりいたので、2番目に呼ばれました。
それほど待たされることなく、9時5分くらいだったかな?診察室から呼ばれました^^

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生   「この2ヶ月どうでしたか」

私はこの2ヶ月で気になっていたことがあったので、順番に聞いてみました。

   体温低下
   関節痛
   足の甲のこわばり
   手の指が痛い


先生が一番気にしていたのは体温低下の事でした。

3月頃、なんだか体温が低いような気がして計ってみたの。
そうしたら35度とか36度前半とか、それまで平熱が37度だった私にとっては
なんだかめっちゃ低くなった気がしていたのです(;'∀')
気にして1日に何度も計っていたけど、低くてね(;・∀・)
ところがここ最近は、元に戻ってきているようなのね。

その事を話すと、、、

先生   「症状で低くなることはあるけど、何も治療をしないで戻る事はないので
       ちょっと様子を見てみましょう」

私     「では、気にしてこれからも計ってみます」

その他の気になる症状は、まあ、「仕方のないこと」なんだと思います。
話したけど「はい、うん」的な感じでした(^^;)

聴診器をあてて、、、肺の音も問題ないですとの事(^^)v

血液検査に関してですが、、、
9日に外科の検査項目のほかに、内科の検査項目も追加されていました(だからたくさん採ったのでしょ~)DSCN8206_2017051214544582c.jpg
追加分の血液検査も問題なかったけど、その他も特に問題がないと言われました(^^)v
とりあえずホッとして~
もうひとつ聞きたかったことを、先生に〆られる前に話しました(;´▽`A``

私     「ステロイド剤で糖尿病になりやすくなると言う事ですが、、、」

  今ちょうど朝日新聞で特集されている「薬を見直す」と言う記事にも
   リウマチの患者さんの話しが載ってるのよね~


先生   「ステロイド剤を服用している人が、みんな糖尿病になるわけではないです。
       どちらかと言うと、ステロイド剤を服用して食欲が増して、、、と言う事ですね」

私     「なるほど、、、そういう事なのですね、気を付けます(^^;)」

サクサクと診察は終わり次回の予約をして、会計へ
この時9時15分!はや~い!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

まあ、会計はいつものように待たされるとは思ったけど、
そんなに混んでいなかったので、すぐに呼ばれました、、、がっ(~_~;)

9日の検査の日の会計で、まだ請求出来ていないものがあったそうなの。
「安いな~」とは思っていたけど、特に確認しなかったのね(^^;)

あ、清算し直すのだったら、私の疑問も投げかけてみました^^;
検査の日の血液検査で内科オーダーの項目もあったのに、
特定医療費として扱われなかったのね。
それを聞いてみました。

しばらく待って、、、

結果は特定医療費として扱われるそうですw( ̄o ̄)w
これ、私が言わなかったらどうなってたのだろう?
そのままだよね~(^▽^;)

いつも任せっきりだからね~
やはり確認しないとだめねヾ(´▽`*)ゝ

終わって向かったのは、たまP(((*≧艸≦)ププッ
お買い物してきました~♪(*^。^*)

その後、薬局、スーパーに寄ってから帰宅しました(^^)
家の中、ムシムシムンムンしていました~(;´∀`)

あぢーっ (;´▽`A``



強皮症とシリコン

先日の膠原病科の定期検診の時の事。

先生  「ゆうゆうさんは胸の手術をされていますが、再建はされていますか?」

ゆうゆう  「いえ、していません」

 ってか、カルテ見ればわかるだろうし、聴診器もあててるよね(~_~;)
 まあ、どこか別の病院で再建をすることもあるだろうけど、、、(~_~;)

先生  「やっていないなら問題ないです」

どうもね、強皮症になる原因の一つにシリコンが原因になることがあるらしいです。
ネットで調べてみたら、ほんとだ!書いてあるわ(;´∀`)

「シリコン等の異物を体に入れることによって強皮症に類似した病気が起こることもあります」って書いてあったり
ヒトアジュバント病」 初めて聞きましたよ(;・∀・)
豊胸手術をした方でも、事例はあるそうです。

私は普通に全身性強皮症ですね(* ̄‥ ̄*)ゝ

内科(膠原病科)定期検診

今日は通院日でした(^^;)
そう、憂鬱な膠原病科の定期検診ですよ、、、(-_-)
昨日は楽しい日だったのに、今日は通院、、、o(_ _o)
まあ、仕方ないね~病人だからね~(;´∀`)

7時半出発で病院に向かいました!!
朝はまだまだ寒いね~(~_~;)

いつものように血液&尿&レントゲン検査を済ませ、
内科の待合のイスに座って待ちます。
今日は何時に呼ばれるかな~と思い、表示板を見ていると
8時45分頃に1番目に私の番号が表示されました。

でもね、いつも後ろの人が先に呼ばれるのよ(~_~;)
今日は5番目に呼ばれたのね(;'∀')
血液検査の結果が出ないからなのはわかるけど、だったら外で待っていたいな~
結果が出るまで表示板に出さないでほしいと思うのはわがままでしょうかね?(・_・;)

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生  「ゆうゆうさんどうぞ」

 あれ?先生髪型がスッキリしてるわ^^

先生  「この2ヶ月はどうでしたか?」

私    「1月の末から2月中中にかけて4回の呑酸がありました。
      それ以降今日まで、呑酸は起っていません。
      でも1週間ほど前に手が、、、手指の関節が両手とも痛くなりました。
      昨日あたりから痛みは治まって、今日はこわばりはありますけど大丈夫です」

先生  「寒いとやはりどうしても調子が悪くなるんだよね」

私    「まあ、何とか普通に不具合と付き合いながら生活しています(^^;)」

手や首を触診のあと、聴診器をあてられ、、、

先生  「今日は減らしましょうか」

って事で、、、ステロイド薬が1mg減りました~!!!

先生  「ちょっとずつですけど、確実に減ってますからね
      僕が来てからもだいぶ減ったでしょう?副作用が多いのはやはりステロイドだからね。
      ちょっとずつ減らして、この先0にしたいですね」

私    「はい、そうなりたいです」

次回の予約を入れて、退室しました。
苦手で合わない先生だけど、少しずつ私は歩み寄るようにしています(;´▽`A``
いろいろあったけど、きっといい先生なのかもしれない、、、って思うようにしてます。

病室を出ると9時50分!!
9時半から呼吸器科の予約が入ってるのよ~(;´▽`A``
ささっと移動しました~^^

つづく、、、(*^^)v

最近の体調(膠原病)

久しぶりに最近の体調の記録を自分の為に残します^^
一応病気ごとに分けてみたけど、どれがどの病気の症状か
それとも薬の副作用なのかわかりません(;´▽`A``

膠原病

もうちょっと赤いのよ(;´∀`)

DSCN7268_201701271953149cb.jpg  DSCN7275_20170127195312eeb.jpg  DSCN7276.jpg
デジカメで今の手の状態を写したいと、何度も撮ってるけど
イマイチ上手に現状を撮れないのよね(>_<)
素人ながらにホワイトバランスも変えているのにうまく撮れません(;´Д`)

DSCN7274_201701271953135ed.jpg
人によっては指が短くなるらしい。
調べてみていると第1関節が短くなる、、、みたい(>_<)

母が良く言ってた「おむかえぼくろ」も手の甲に出てきてるし、
やめてよね!!!って言いたいわヾ(´▽`*)ゝ

私はもうちょっとやりたいこともあるし、穏やかに過ごしたいのだから~

内科(膠原病科)定期検診

だいぶ前から今日の雪予報が気になって気になって、天気予報ばかり見てました(;´∀`)
出発する時間は7時半。
数日前の早朝、車のフロントガラスが凍っていたから今日もそうだと困るので
早めに出て確認したけど、まーったく凍ってなかった^^;

病院に到着して、まずはいつも通り血液&尿検査です。
前にも書いたけど、受付の人が大きな声で「おはようございます」って声かけているのに
診察券をムスッと黙ったまま出す人が多いね~(・・;)
挨拶ぐらいしようよね(^^;)

その後、次回の呼吸器センター依頼のレントゲン検査。
今日は空いていたわ~(^^)v
そして、あとは内科の待合で待つだけ(^.^)

8時50分に表示板に番号が3つ出ました。
私は3番目。
どうせ9時半頃だろうな~なんて、座りながらうとうとしていたら
9時15分に呼ばれました(^。^)意外と早かった~

9時 内科・膠原病科(M輪医師)
先生  「この2ヶ月どうでしたか?」

私   「特に変わりなく過ごしています。あちこち不具合があるのが普通なので^^;」

先生が手を出すように促したので、手のひら、甲、爪、腕などを触診。
そして聴診器で診察です。

先生  「大丈夫ですね。血液検査の結果は、、、大丈夫、問題ないですね。尿も特になし」

私   「朝だけ、お腹の調子が悪くてヤクルト飲んだりしていますが、マグネシウムって
     お腹の調子を整えるのですよね?」

先生  「いや、便通をよくする薬だよ」

私   「え?!勘違いしてました~ではやめてもいいですか?」

自分で調整して良いそうです(;´∀`)
一応先生の処方では朝晩1錠ずつになったけど、1日1回にしてみようかなって思ってます(^^ゞ

でね、待合室で待ってる時に、病院の冊子を読んでいたら
10月に先生が配属されたと書いてあったので、それを聞いてみたところ、
なーんと!!!10月から3月まで限定の配属だそうです。
3月以降は残るかもしれないし、別の医師が配属されるかもしれないそうですヽ(*`゚∀゚´)ノ
次回にはそれがはっきりするそうです。
ちょっとドキドキ(笑)

会計は20分待ちでした。
そして、病院を出たわたしはたまPへ向かうのであった~(((*≧艸≦)ププッ

で、帰りに薬局に寄って薬を処方してもらい帰宅。
早速昼食後のマグネシウムは服用をやめました(^^)v
そうそう、ステロイド薬は4mgのままでした。
でも次回3mgになりそうです(^_-)-☆

最近の症状や副作用等(^^;)

去年12月、呑酸が起きたのは1、2回ほどでした。
もう治っちゃったんじゃない?とさえ思えるほど安定していました(*^。^*)

なので、、、大晦日の日。
お昼寝ふとんを駆使した寝る姿勢をやめて、普通の枕で寝てみました!(^○^)

 ごほっ  うへっ (>_<)

年が明けて夜中2時に呑酸で目が覚めました~(;´Д`)
やっぱりだめなんだね(〃´o`)=3 フゥ

DSCN7226_201701151339331aa.jpg
で、現在の寝る姿勢はこの時より角度が上がっています。
だから腰にも負担が、、、o(_ _o)
昨夜は仰向けで寝て膝の下に枕を入れてひざを曲げるような形で寝ました。
だいぶ腰が楽でした(^^;)

 自由に寝返りを打って寝たいよ~
 うつ伏せで寝たいよ~

って思うのだけど、この先きっとこの夢は叶わないのでしょうね Σ(ノ∀`*)ペシッ


そして、レイノー症状。
やはりステロイドが効いているのでしょうね。
こんなに寒い冬でも以前のように指先が切れたりはしていません^^
切れないので潰瘍にもなりません^^
ただ、レジでサインをする時、自分の手の赤紫具合にドキッとしちゃいます(;´Д`)
見た目が悪すぎます(>_<)
DSCN7221_20170115133857562.jpg
この写真は光が当たりすぎて白っぽく写っちゃってるけど、
本当はもっと赤紫です(~_~;)
特に丸で囲んだところが赤黒い感じで、イヤになります(>_<)
昔はすらっとしたきれいな指だったのにな~
しわっしわの色が悪いぶっとい指になっちゃったわ~
でも皮膚はまだ固くはなってなく(以前よりはなってるかもしれないけど)
気になるほどではなく柔らかいほうかな~
お手入れ頑張ってるもん!!!(;´∀`)

とは言え、指のこわばりはたまにあります。
ペンや箸を持ったまま、指が固まる事があります
そんな時はグーパーグーパーして治します(~_~;)

現在ステロイド4mg服用中
次回3mgに減らせるといいな~(;´∀`)

内科(膠原病科)定期検診

今日は膠原病科の定期検診でした^^;
血液&尿検査があるので7時半に家を出ました
なんだろ?外科の時はいつも空いているけど、膠原病科の時は混んでる気がする(^^;)

8時25分に検査を終え、あとは待つ!!

ウォークマンで音楽を聴きながら、表示板を見ていたら
9時50分に番号が表示されました。
「B01」だったのに1人目~w( ̄o ̄)w オオー
って思ったけど、結局検査結果が出なかったためか2番目に呼ばれました^^;
時間は9時20分。

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生  「この2ヶ月いかがでしたか?」

私    「特に変わりなく、悪くもなっていない感じです」

 もうね、足の痺れとか指が攣るとか、たまに逆流性食道炎があるとか
 多汗だとか、、、いろんな症状はあるけど、毎度同じ事なので話しませんでした(~_~;)

先生  「診察しましょう」

 手の甲、手のひらを診てから、指や甲の皮ふをいつものようにつまんで

先生  「ちょっと指先の方が固いかな」

 聴診器をあてる。 
 
先生  「血液検査も問題ないね」

 次回の予約、薬の処方をする。

先生  「薬、4mgにしてみようか」

  と言うことで、ステロイド剤が1mg減りました(^^)v

DSCN9872.jpg


でね、今日は聞きたいことがあったので、それだけは忘れずにと思ってました。

私    「強皮症で手首や指が委縮して、曲がってしまっているのをネットで見るのですが
      いずれそれは私にも起こるのでしょうか?起こるとしたら一気に来るのか。
      それとも徐々に進行していくのでしょうか?」

先生  「強皮症で指が曲がる事はないです。指が短くなる事はあります」

 そんな事初めて聞いたーーーΣ(・ω・ノ)ノ!

私    「強皮症で画像検索すると、指が曲がった画像が出てきますが、、、」

先生  「関節炎や年齢もあると思いますよ」

  ちょっと待って待って待ってーーー???
  そうなの?そうなの???
  なんか、よくわからなくなってきたよ、、、

 え?そうなの?

っていうのが率直な意見ですが、、、(;・∀・)
それ以上質問できる感じではないのよね。。。

 ε=( ̄。 ̄;)

でね、今もちょっと調べてみたのよね。
「指が短くなる」と言うのは確かに載っていました。
でも皮膚の硬化で手指の屈曲障害っていうのも載ってるんだけど、、、 ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)??


わからない、、、どういうこと?
どのように解釈したらいいのかな?( ̄‥ ̄;)

先生  「ケガをしないようにね。キズが治りにくいし、そこが潰瘍になりやすくなるからね。
      それと風邪をひかない事」

私    「はい、わかりました」

  診察室を出てきました。。。


  ε-(;-ω-`A) なんか、スッキリしないな~


DSCN9870.jpg  DSCN9871.jpg  DSCN9869.jpg
以前にも紹介したお薬手帳。
無●良品のノートを使ってます^^

お安くなるから忘れずに持って行ってますよ~!!!!!
自分の病気に関する新聞の記事も、反対側から貼ってます。
今日、薬剤師さんに「これお薬手帳ですか、、、」って聞かれたわ(´艸`*)いつも出してるのに
「ハイ!そうです!!(^-^)」

薬はやはり数が足りなくて(毎回なの)、ある分だけ出してもらいました。
郵送もしてくれるって言うけど、後日に取りに行きまーす(^。^)


   、、、にしても、指の事、スッキリしないな~(* ̄‥ ̄*)

足指が、、、攣る~~~ぅ(;´Д`)

↑ザキヤマ風に言ってみた(´艸`*)

予定通り、扉、ドアの拭き掃除を終え、掃除機をかけました(^^)v
かけ始めてすぐに、足の裏と指が攣って、あいたたた(>_<)

DSCN9586_20161021114249884.jpg  DSCN9588.jpg
靴下を履いていても、攣った指が変な方向を向いているのがわかるわ~
この時、足の裏と親指、人差し指、中指、小指が攣ってます(;''∀'')
この攣り方、初めてなんだよね~いつもと違うの。
主治医に見せようかとスマホでも撮っておいたのだけどぉ~
特に何も言われなさそうよね(* ̄‥ ̄*)ゝ

って事で、痛いので、掃除機中断、、、

10分後攣りが治まってきたので、掃除機再始動!!(;´∀`)
その後は最後まで攣らなくて良かったわε-(´∀`*)ホッ
床の雑巾がけはや~めたっと(^^;)

ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  椎間板腰椎ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
28位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ