ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から12年10ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から6年。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

整形外科クリニックに行って来た(^_^;)

去年12月に頸椎椎間板ヘルニアと診断されたクリニックへ行ってきました(^^;)
クリニックの外の待合室には人がいなくて、もしかして空いている?と期待して中に入りました!
あら!まあまあ空いているかも!!(^^)v
初診の時にめちゃくちゃ混んでいたから、覚悟して行ったのよ~

10時半に受付をして、11時半に診察室に呼ばれました。
本を持って行って読んでいたから、あっという間に呼ばれたって感じでしたよ(*^。^*)

1月20日頃から右の上腕が痛くなってきたことを伝えると、、、

先生  「そうですか、痛いですか、、」

 で、立ち上がって私の首をあれこれ曲げて

先生  「こうするとどう?これは?」

と、痛みの出る方向を確認しました(^_^;)

注射を打つという方法もあるらしいのですが、私が良い顔をしなかったので
このまま付き合っていく方向で、、、と言うことになりましたΣ(ノ∀`)ペシッ

先生  「リハビリに入れておくからね」

と言う事でまた待合室で待って、12時にリハビリから呼ばれました。
まずは10分電気をかけました
終了後また待合室でしばし待って、次は肩や背中や首のマッサージを座位で10分受けました。

リハビリに通った方が良いのかな~( ̄_ ̄;)
続ければ楽になるのかな~( ̄_ ̄;)
通いなれた治療室の方が良いと思うのだけど、どうなんだろうな~( ̄_ ̄;)
クリニックでリハビリを受けないで、また辛くなった時に診察を受けると良い顔されないかな~( ̄_ ̄;)

  (´ε`;)ウーン…

時間に余裕がある時にちょこっとだけ顔を出すようにしようかな~
でもさ、ちょこっとだけが うーーんと待たされるからね~

  (´ε`;)ウーン…

やっぱり整形外科に行かないとダメかな~(^^;)

学生時代から、整形外科にはわりとお世話になっていました(^^;)
風邪等の病気はしないけど、運動がらみで整形外科にはかかっていましたね~
でもさ、シップを処方されるだけで、特に何てことないので^^;
いまだに「そうなんだろうな~」と思ってしまいますね(;´∀`)

で、腕の痛みやあれこれの痛みに、主人が整形外科でもらってきた湿布薬を使っていたのだけど、
主人より私の方が使っちゃって、終わっちゃったのよ(^_^;)
昨日は行きつけのドラッグストアが毎月20日の「お客様感謝デー」で、
Tポイントで買い物すると、1,5倍のお買いものが出来るサービスの日だったの!!!ヾ(*´∀`*)ノ

なので、ロキソニンテープを買ってみた^^
トク●ンとかサロ●パスもあるけど、、、
値段の差は何なんだろうね?(;´∀`)

で、寝る前に貼ってみました^^

DSCN9864_20180220184412074.jpg  DSCN9865_20180220184411197.jpg
うーん、、多少は痛みが軽減されているかな~
いや、そうでもないかな~(~_~;)どっちやねん!

整形外科クリニック(頸椎椎間板ヘルニアでかかった)に行くのが良いのかと思うけど、
あの待ち時間がネックなのよね(;´∀`)

さあ、どうする!? σ( ̄∇ ̄)

痛みをわかってくれる人^^

今日は治療室に行ってきました^^
私がブログで「治療室」と書いているところは、乳がんからのリンパ浮腫を発症した時、
S下医師から紹介していただいた鍼灸マッサージ治療院です。
詳しい事はカテゴリーの「リンパ浮腫」の過去記事を、ずーっと読んでいただけるとわかります^^

ここ最近はリンパ浮腫の治療より、頸椎椎間板ヘルニアの鍼治療を主にやってもらっています。
   (腰椎椎間板ヘルニアの時も、とてもお世話になりました(;´∀`))
そして今日は、ねん挫もだいぶ良くなってきたので、昨日は足のスペシャルマッサージもお願いしました!!!

私の今の痛みを理解してくれる人は、この治療室のK先生だけだと思っています(まじで!!)
「ゆうゆうさんは我慢しすぎています」と言ってくださいます。
うん、その言葉、それだけを言ってみもらえるだけで良いんですヾ(´▽`*)ゝ
痛みに強い私なので、たしかに痛みがあっても我慢?はしています。
それをわかってくれて口に出してくれることが、私にとってはありがたいのです(;´∀`)

先生が「ご主人は‘痛い思いをしている事’はわかってくれているだろうけど、
その痛さの度合いを理解していないのでしょうね。それはゆうゆうさんが何でもやっちゃうからね。
きっとゆうゆうさんの痛みが100だったとして‘痛い’って言ったとしても、
ご主人は10程度にしか思っていないかもしれませんね」


 そーーーーーーーーーなんですよーーーーーーー!!!!!!!(*´▽`*)


それそれそれ、それなんですよ~Σ(ノ∀`)ペシッ
痛みのないカラダ、元のカラダ、元気に動けるカラダ、戻りたいです(~_~;)

先生曰く、、、
「色々痛みを抱えている患者さんはいますが、ゆうゆうさんはわりと重度な患者さんです」って(;´∀`)
「でも、それを感じさせないほわっとした感じ」って(;´∀`)

実際とはちょっと言い回しは違うかもしれませんが(忘れてるからね^^;)
↑と同様の意味合いの事を言われて、私は救われています(^_^;)

大学病院の主治医も少しはわかってくれますが、その接し方は違うのですよ~
なので2007年からずっとお世話になってます^^

K先生、いつもありがとうございますm(__)m
と、ここで言ってますが、いつも感謝の気持ちを伝えています^^

検査結果(^^;)

午前中にしようか午後にしようか、、、
今日は土曜日で良いお天気で、みんな朝からお出かけで空いているかな~
でも明日は休診日だから今日は混むかな~

   (´ε`;)ウーン…

悩みに悩んで、10時半に行ってみた!
お!この前より空いてるかも~♪
で、待合室はその密室感が怖いので、今日も外のイスで待ちました。
DSC_0849_201712091326032df.jpg
前に行った時は外のイスもいっぱいだったけど、今日はガラガラ~^^
本を読んで待っていたらあっという間だったけど、結局1時間40分待ちで
会計までで2時間かかったわよ~Σ(ノ∀`)ペシッ

そして、、、結果ですが、、、
自己診断通りの頸椎椎間板ヘルニア、、、
狭窄症と診断されました( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・
これ以上痺れたり、箸を落としたり、つまづいたり、握力が落ちたりして症状が進行したら
手術を考えた方が良いと言われましたよ(@ ̄□ ̄@;)!!

首の手術、、、想像しただけで怖いわ、、、

しばらくはリハビリでとの事でしたが、とりあえず治療室の先生に相談してみます。
たしかに整形外科でリハビリマッサージだと保険で受けられるけど、
先日受けた感じで思ったのは、20分程度でどうにかなるとは思えなかったのΣ(ノ∀`)ペシッ
それより通いなれた治療室でって思うのよ(;´∀`)

それにしても病気がまた増えたって事ですよね~
やーね、、、まったく(* ̄‥ ̄*)ゝ

DSCN9411_2017120913412649f.jpg
これってどうやってみるんだろう?(^^;)

整形外科クリニックへ^^

今日は11時の予約で整形外科クリニックへ行ってきました🏥
10時40分に来てくださいと言われていたので、時間に間に合うように出発!
ちょっと早かったけど遅れるよりいいよね~(^^)v

CTやレントゲン検査だと、金具や柄物の洋服でなければ着替えなくて済むけど
MRIはそうはいかないでしょ。
それが嫌よね~^^;
前合わせの検査着の中に白いTシャツなら着用しても良いと言われていたので、
ゴコチの肌色を着て行きました!^^

そして受付をした後、クリニックの階下の検査室へ。
技師さん、男性だったけど感じがとても良かったし、女性スタッフもクリニックから下りてきました。

着替えをして機械のある部屋へ、、、
w( ̄o ̄)w オオー
大学病院のMRIとはちょっと違うわ~
整形外科用のMRIだそうです^^

始め横になって、首をがっちり固定。
その後、機械を起こして座る格好にするために、おしりの下に板を設置。
カラダも固定されて、がーっと機械が動き座る姿勢になりました。
で、MRI特有の音が鳴ってきたけど、どこかまろやかな音でした(笑)
耳栓も渡されなかったからね^^

座る姿勢で20分、その後寝る姿勢になり20分撮影されました。
もちろん寝てたわよ(´-。-)。o○
途中自分の寝息で目が覚めたし(((*≧艸≦)ププッ
でも動いちゃいけないから、じーっとがまんがまん(^^;)

検査終了後着替えて会計して、、、たまPへ(((*≧艸≦)ププッ
父に頼まれた物を買いに行ったのよ~
でも在庫がなくて、予約注文してきました(^.^)

MRIの検査結果は明日にはわかるけど、また2時間近く待つのかな~Σ(ノ∀`)ペシッ
土曜日って混むのかな~何時に行けば空いてるかな~(;´∀`)
ため息出るわ~(〃´o`)=3 フゥ

整形外科クリニックに行って来ました(~_~)

あれこれかかる科が多くなってま~す💦💦
ずっと「行こうか」悩んで悩んで、、 悩み過ぎたけど、
それで疲れちゃいそうだから整形外科クリニックに行ってきたのぉ^^;

治療室の先生に教えてもらった整形外科は、紹介状がないとお金がかかる病院だし、
良い病院なのはわかっているけど、他にどこか良いクリニックないかなぁと
昨日ネットで検索して見つけました。

クリニックはこちら
「脊椎外科」なんて初めて見たわよ~w( ̄o ̄)w オオー
MRIも完備しているし、ここに決めました。
このビルの1階にある焼肉屋さんはたまに利用します(´艸`*)
DSC_0784.jpg
そんなに混んでいないだろうな~と10時に行ってみると、、、
見くびってましたΣ(ノ∀`)ペシッ
広い待合室の席は満席状態で、外の廊下にあるイスしか空いてなかったわよ(゚Д゚;)

受付すると1時間半位の待ち時間だと言われました💦💦
ま、ひまだし待つか~(^-^;

DSC_0785.jpg にしても、私が1番若い患者だぞ(笑)
 あ、若い人が来た!、、と思ったらお迎えの人でした(^-^;
 でもそれから数人程年齢が近そうな人が来てました^^

 スマホを見たりしていたけど、おしりが痛くなる程待たされたわ。
 診察まで2時間半!?(@ ̄□ ̄@;)!!
 腰まで悪くなりそうだったわΣ(ノ∀`)ペシッ

DSC_0786.jpg事前(受付の時)に病歴をプリントしたのを渡してあったので、
それに関してはすすすっと話が進み、現状の痺れの事を説明しました。

そしてレントゲンを6方向から撮りました。
結果、頸椎の5,6、7辺りに疑惑がありますが、まだヘルニアとは言われませんでした(^_^;)
なので、後日MRI検査を受けることになりました(;´∀`)

診察の後、リハビリのスタッフの20分ほどのマッサージを受けました。
それと自宅で出来るリハビリ運動を教えてもらいました^^
やはり冷やさないようにしてくださいって~

クリニックを出たのは13時18分ヽ(○゚д゚○)ノ
受付の方も感じ良いし(ここ肝心!)先生も丁寧で頼りになる感じでした!
けどね~待たせすぎ、、、( ̄▽ ̄)

MRIを受けて、また別日に結果を聞きに行くのだけど、
その時は待ち時間対策をいろいろ持って行こうと思いますヾ(´▽`*)ゝ

室内でストール生活^^;

カテゴリーに「腰椎、頸椎椎間板ヘルニア」って作ろうかしら(^^;)

以前にもブログに書いたところから抜粋しました。
私は2010年夏頃に腰椎ヘルニアがわかり、2011年7月に足に痛みが出ました。
通っている治療室に駆け込み、しばらく受けた鍼治療で改善されました。
2013年8月にはお出かけ先で、今までにない超激痛!!!(>_<)
この時は抗がん剤の副作用と思ってカテゴリーも「副作用」だったけど
たぶん、これは腰椎椎間板ヘルニアからくるものだったのかと思います(;´・ω・)


結果、腰椎椎間板ヘルニアだったわけですが、、、(^_^;)

で、今まさにそれと同じような症状が首から腕にかけて起きています。
頸椎椎間板ヘルニアが、やはり片側の手腕に症状が出るのは知っていたのね。
手足の痺れはもうずっとあるのだけど、10月上旬頃から右手だけ痺れ方に変化がありました。
ピリピリした感じがするようになったの。
で、ここ最近は何度か書いていますが痛みもあって、、、( ̄‥ ̄;)

膠原病の症状からか、常に手足が痺れている状態のわたし(^^;)
採血の時に「手が痺れてませんか?」って聞かれるけど、心の中で「しびれてま~す!」なんて思いながら
「大丈夫です」って答えているけど、本当に大丈夫だろうか?
何か他の病気(脳疾患等)で痺れが出ている時に、その病気に気づくだろうか?
心配になる時があります。

現在、腰椎椎間板ヘルニアの症状は落ち着いてます。
落ち着いているって言っても、普通に痛みやしびれがあって落ち着いているって事です(;´∀`)

首、、、
これ、絶対にヘルニアだよな~
うん、、、

まだ整形外科に行こうか迷っているのですよ(;´∀`)
でも診断された方が気が楽になるような気がして、、、(治るわけではないのにね^^;)

DSCN9972_20171130124832ed7.jpg
とりあえずアドバイスを頂いた通り、今日はストールで首にストールを巻いて冷やさないようにしてます。
リネンのストール、ちょうどいいです^^;
ボーダーにチェックにのバランスの悪いのは気にしないでくださいねΣ(ノ∀`)ペシッ
たくさんあるストールが(ストール好きです)活躍しそうです^^

今日は掃除機をかけていたら暑くなってきたので外し、汗が引っ込んだらまた巻いて、
ホットフラッシュでかーっときたら外し、汗が引っ込んだらまた巻いてを繰り返しています(* ̄‥ ̄*)ゝ

冒頭で書いたカテゴリーの事だけど、やっぱり作りました^^;
とりあえず「椎間板ヘルニア」で始めます^^

夫婦そろって、、、(;´∀`)

いつからだったろうか?、、、主人が腰痛を訴えていまして、
たぶんブログでも何度か書いたと思うが、、、(覚えてない^^;)

仕事の関係で知り合った整形外科へ行ったのよ。
そこは鍼治療やマッサージなども行えるクリニックで、何度か鍼治療も受けていた主人。
私は鍼治療で改善されたので、主人にも効くかもってすすめてたのね^^

ところが忙しい中何度か通ったけど改善はされず、、、o(_ _o)

で、足に痺れが出てきちゃったのよΣ(・ω・ノ)ノ!
それも片方に症状が出ると言う、まさに腰椎ヘルニアの症状!!!
「レントゲン撮ってるよね?」と聞くと、撮ってないというのよΣ(゚Д゚)
 
  ええええええええええええええええええー?!(;'∀')

なので、「前にスキーで靭帯を傷めた時にお世話になったクリニックに行ってみれば」とすすめて
忙しい中、時間を見つけて行ったわけですよ~
レントゲンを撮ってもらったら「一番下の腰椎がつぶれてる、、、」って(;´∀`)
そこのクリニックではMRIを撮れないので、昨日MRIセンターに行って来たの。
そのデータをもって今日整形外科クリニックへ行ったら、、、

4,5、6の腰椎がヘルニアだそうです(~_~;)
ちなみに私は4,5です^^;

データによると(笑)
私は2010年夏頃に腰椎ヘルニアがわかり、2011年7月にはちょ~痛みが出て
鍼治療で改善されました。
2013年8月にはお出かけ先で、今までにない超激痛!!!(>_<)
この時は抗がん剤の副作用と思ってカテゴリーも「副作用」だったけど
たぶん、これは腰椎椎間板ヘルニアからくるものだったのかと思います(;´・ω・)

主人だっていつ痛みが出るかわからないですよね~

主人ね、私の足の痛みやしびれや攣りの症状がある事を
「運動してないからでしょ」的な、そんな言い方をすることがあるの。
そこがイラッとする事でもあるのだけどぉ~( ̄m ̄〃)

主人はとにかく健康に気を付けて、毎朝毎晩のストレッチや食事にも気を付ける
根っからの健康オタクになくせに、、、
それなのに腰椎ヘルニアになって、痺れも出ているわけです。
私の言っていることが理解できてくれたかしらね?(;´∀`)

病気ではない人が病気の人の事を理解するのって難しいよね。
なんか少し私に近づいてきて理解してくれる気がするが、あんまり喜ばしい事ではないね(;´▽`A``

ひどくなりませんようにと願いまくってる奥さまでした(*´▽`*)

ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  腰椎椎間板ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

2017年12月 頸椎椎間板ヘルニア&狭窄症と診断される(クリニック)

2018年5月 年1回の検査で副甲状腺で問題あり
      再々検査の末、経過観察が続きます
      追加検査として細胞診

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ