ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から12年1ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から5年3ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

検査結果。

検査の日から1週間と4日。
結果を聞くまでに1週間越えは初めてです^^;
主治医は月に1回だけの外来になってしまったので、
これからはこう言う感じになるのかな~(~_~;)

15時半 外科(N村医師)
呼ばれたのはたぶん40分ごろ。
以前のようにたくさんの予約を入れてないのかな~
待たずに呼ばれましたね^^

看護師  「ゆうゆうさん」

 診察室から看護師さんが出てきて呼ばれました^^
 入ると、そこに先生はいない(・・。)ん?

看護師  「確認のためお名前と生年月日を」

 え?先生は?(~_~;)

看護師  「今日は結果だけですね、しばらくお待ちください」

 診察室奥のカーテンを閉められて、ひとり残されるゆうゆう^^;
 
 う~ん、たぶん3分位待ったと思うけど、5分位に感じました~
 先生の声が奥の方から聞こえてくるな~
 そっちの用事が終わってから呼んでくれればいいのになって思ったり^^;
 カレンダー見たり、キョロキョロして待ってました^^

先生  「こんにちは、結果問題はなかったですよ」

 検査結果をプリントアウトしてたものを渡してくれました。
 クリップでちゃんと留めてありましたよ。

私   「そうですか、でも新たな病気が見つかって、、、」

先生  「(自分の胸をさしながら) でしょ」

 間質性肺炎の事を言ってるようだ。

私   「いえ、膠原病の強皮症です。間質性肺炎はそれからきていると、、、」

 と、ここまであった事をさらっと話しました。
 っていうかですね、、、
 先生、カルテに目を通してないのですか?( ̄o ̄;;)
 そんなものですかね~
 いや、整形外科の先生だって前もって見て、診察室に入るなり言ってくれたよな~

先生  「強皮症?」とPCに打ち込みながら、、、

 そしてその後何やらプリントされたものを三つ折りにして
 封筒に入れる作業をし出したの。
 話しをしつつ、私の話しを聞きつつ、どこか上の空な感じで(~_~;)

先生  「はい」と渡されました。

  ん?なんだ?( ・_ ・)
  とりあえず受け取りました。

先生  「では、、次回は、、、」

私   「マーカーは大丈夫だったのですか?」

  PCでチェックし始める先生。

 12月  CA15-3  50.5
   〃          52.9
  2月           71.4
 今回           80.7
 

上がってるよね、、、いいの?(~_~;)

私   「ガンがどこかにあるとかってないのですか?」

先生  「いまのところ、診てとれるものはないんですよね。膠原病が関係しているのかもですね」

私   「膠原病でマーカーが上がるのですか?」

はい、今調べてみました(~_~;)
上がるそうですΣ(ノ∀`)ペシッ

って事は、今上がってるって事は何かあるって事?
外科の先生に聞いてもわからないよね(>_<)
内科は1ヶ月後か、、、

忘れないようにメモしておこうっと。

なんか、、、
今日の主治医は心ここにあらずのような感じでした。
こんな感じの受診は初めてかもです。
なんだかな~って思ったわけでして、、、(~_~;)


( ・_ ・)ん? と思いつつ受け取った封筒を家に帰ってから開けてみると、
もう先にもらっていた検査結果をプリントしたものでしたΣ(ノ∀`)ペシッ
DSCN3119.jpg

忙しすぎて大変なのかな~
それにしても、、、って思ってるんですけど、信頼している先生なので
また次回に期待してみますヾ(´▽`*)ゝ

こんにちは
通院、ホントにお疲れさま。
結果を聞く時って、こっちはドキドキなのに
>今日の主治医は心ここにあらずのような感じ
それは、ないよねぇ。

まっ、先生も人間ってのは分かるけど、
患者とはちゃんと向き合って欲しいね。
こっちとしては、先生を頼らざる負えない立場だしね。
次は多分きっと大丈夫でしょう。

最近かなり暑くなって来たけど、上手に水分とって
まずはこの暑さに負けないでね。
ずっとずっと応援してるからね。(^^)
[ 2014/05/28 15:39 ] [ 編集 ]
ケセラセラさんへ
おはよ~(*^_^*)

この日は午前と午後にばらばらになってしまって(~_~;)
でもその合間にはあちこち用事も済ませたり、みるみるさんにも会えたし
充実した1日になりました(^^)v

でも午後の診察はちょっとね~でした(^_^;)
先生にとってはたくさ~~~~んの患者のひとりだろうけど
患者は先生ひとりを頼ってるからね。

この日はきっと忙しくて頭が回らなかったのでしょう。
そう思って次回に期待?しましょうね^^;
とは言え、血液検査の予約も入ってないと言う、、、(>_<)

心強い応援ありがとう!!(^^)
ほんとにもうすでに暑くてへこたれそうだけど、頑張るわ~~~!!
[ 2014/05/29 05:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  椎間板腰椎ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
19位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ