ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から12年1ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から5年3ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

内科(膠原病科)定期検診

今日は膠原病科の定期検診でした^^;
血液&尿検査があるので7時半に家を出ました
なんだろ?外科の時はいつも空いているけど、膠原病科の時は混んでる気がする(^^;)

8時25分に検査を終え、あとは待つ!!

ウォークマンで音楽を聴きながら、表示板を見ていたら
9時50分に番号が表示されました。
「B01」だったのに1人目~w( ̄o ̄)w オオー
って思ったけど、結局検査結果が出なかったためか2番目に呼ばれました^^;
時間は9時20分。

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生  「この2ヶ月いかがでしたか?」

私    「特に変わりなく、悪くもなっていない感じです」

 もうね、足の痺れとか指が攣るとか、たまに逆流性食道炎があるとか
 多汗だとか、、、いろんな症状はあるけど、毎度同じ事なので話しませんでした(~_~;)

先生  「診察しましょう」

 手の甲、手のひらを診てから、指や甲の皮ふをいつものようにつまんで

先生  「ちょっと指先の方が固いかな」

 聴診器をあてる。 
 
先生  「血液検査も問題ないね」

 次回の予約、薬の処方をする。

先生  「薬、4mgにしてみようか」

  と言うことで、ステロイド剤が1mg減りました(^^)v

DSCN9872.jpg


でね、今日は聞きたいことがあったので、それだけは忘れずにと思ってました。

私    「強皮症で手首や指が委縮して、曲がってしまっているのをネットで見るのですが
      いずれそれは私にも起こるのでしょうか?起こるとしたら一気に来るのか。
      それとも徐々に進行していくのでしょうか?」

先生  「強皮症で指が曲がる事はないです。指が短くなる事はあります」

 そんな事初めて聞いたーーーΣ(・ω・ノ)ノ!

私    「強皮症で画像検索すると、指が曲がった画像が出てきますが、、、」

先生  「関節炎や年齢もあると思いますよ」

  ちょっと待って待って待ってーーー???
  そうなの?そうなの???
  なんか、よくわからなくなってきたよ、、、

 え?そうなの?

っていうのが率直な意見ですが、、、(;・∀・)
それ以上質問できる感じではないのよね。。。

 ε=( ̄。 ̄;)

でね、今もちょっと調べてみたのよね。
「指が短くなる」と言うのは確かに載っていました。
でも皮膚の硬化で手指の屈曲障害っていうのも載ってるんだけど、、、 ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)??


わからない、、、どういうこと?
どのように解釈したらいいのかな?( ̄‥ ̄;)

先生  「ケガをしないようにね。キズが治りにくいし、そこが潰瘍になりやすくなるからね。
      それと風邪をひかない事」

私    「はい、わかりました」

  診察室を出てきました。。。


  ε-(;-ω-`A) なんか、スッキリしないな~


DSCN9870.jpg  DSCN9871.jpg  DSCN9869.jpg
以前にも紹介したお薬手帳。
無●良品のノートを使ってます^^

お安くなるから忘れずに持って行ってますよ~!!!!!
自分の病気に関する新聞の記事も、反対側から貼ってます。
今日、薬剤師さんに「これお薬手帳ですか、、、」って聞かれたわ(´艸`*)いつも出してるのに
「ハイ!そうです!!(^-^)」

薬はやはり数が足りなくて(毎回なの)、ある分だけ出してもらいました。
郵送もしてくれるって言うけど、後日に取りに行きまーす(^。^)


   、、、にしても、指の事、スッキリしないな~(* ̄‥ ̄*)

こんにちは🎵
ゆうゆうさん、こんにちは(・∀・)ノ
通院お疲れ様でした。
また、1日違いだったのね...私も土曜日、矢S先生の所へ行って来たわ。

リウマチ膠原病の医師とは、いっても沢山ある病気の症状をすべて把握してはいないと思うの。そこを調べてまで確認したりしてくれるかって所だと思います。
自分が患者さんを見てきた中での経験値からでないとパッとは答えられないものね。

私は飲んでる薬が効かないとY先生と口論になった事があります。 効かないなら飲んではダメと先生が言って、我慢してと言われて...
泣きましたよ、涙出ないのに。
その後、左手が体から10センチとかも離せなくなって激痛、身体につけても激痛で、駆け込んだら次の診察の時に先生が「シェーグレンの人で、そう言う痛み方する人いるって❗」って、どこかで調べて来たみたい。それからまた、薬が出るようになったの。

そんな感じなので、これからもまだまだ手探りだと思ってます。
それにしてもM輪先生の診察トーク、判で押したみたいで金太郎あめみたい(^^)
何だか思い出しました。
[ 2016/11/21 14:38 ] [ 編集 ]
さるちさんへ
おはようございます(^○^)

さるちさんの通院は土曜日だったのですね~
w( ̄o ̄)w オオー 矢S医師に、、、
いいな~(笑)

なんか、今回の事、どうなの?って真剣に思ったけど
先生が言うならそうなんでしょうね~(;'∀')
まあ、私は私で別ルートで(笑)いろいろ情報を得て行きたいと思います。
難病ですものね、人によって違うこともあるのかもしれないし
現に足の痺れ痛みの事を話しても「体重増量」だと言われるので。

これからますます寒くなるので、暖かくして風邪をひかないように
お互い気を付けて過ごしましょうね(^^)/
[ 2016/11/22 05:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  椎間板腰椎ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
22位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ