FC2ブログ

ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から13年。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から6年2ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

内科(膠原病科)定期検診

今日は今年初めての2科の通院日でした(^^)
病気の症状用の手帳と、伝えたい事をメモしてね^^

病院には8時少し前に到着。
まあ、いつも通りですね^^
血液&尿検査&レントゲン検査を受けて、、、
いや~今日は混んでたわ~(;´∀`)
血液検査もレントゲン検査も今までの最高レベルでしたね(;´∀`)
両方が終わって膠原病科の外来に行くと、表示板にはすでに番号が出ていました!
中待合室で待っていると、前の人が呼ばれたけどいなかったので私が呼ばれましたf(^^;
ほぼ時間通りでした!

9時半 内科・膠原病科(M輪医師)

先生 「この2ヶ月いかがでしたか?」

私   「特にひどい呑酸もなく、普通に手足は痺れて足指は動いたり走ったりすると攣りますが
     悪くなっていると言う感じはありません」

先生 「そうですか、、、じゃあ、ステロイドをやめてみましょうか、、、」

私   「え!?ゼロって事ですか?」

先生 「アザニンを服用しているので、やめてみましょう」

と言いながら、指を見せて、聴診器をあてられて、、、

先生 「なるべく減らしたいからね」

 わーい!!と心の中で思いつつ、ちょっと不安だったりもするヾ(´▽`*)ゝ

次回の予約を入れて、席を立った時に

私   「呼吸器のM星先生、今日で終わりなんです」

先生 「私は4月からもいますからね」

私   「はい」   

  (´▽`)いや、べつに、いまは良い感じなのでこのままで良いですけどね

と言う事であっという間に診察が終わって、呼吸器センターへ移動しました^^;

そうそう、今回はロキソニンとムコスタをお願いしました。
診察室を出てから、処方箋を確認すると見覚えのない名前の薬が、、、Σ(・ω・ノ)ノ!
「レバミピド錠100mg」ってなんぞや?
呼吸器センターの外来で待っている時に調べてみたら「ムコスタ」と同じなんだって~
DSCN9841_201802161357152d2.jpg
薬局に行ったら「レバミピド」じゃなくて「ムコスタ」が出されたので、
「あれ?ムコスタなんですね」って聞いたら「レバミピド」は一般名なんだって~
名前、患者に分かるように統一してほしいよね~(^_^;)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  腰椎椎間板ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

2017年12月 頸椎椎間板ヘルニア&狭窄症と診断される(クリニック)

2018年5月 年1回の検査で副甲状腺で問題あり
      再々検査の末、経過観察が続きます
      追加検査として細胞診

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ