FC2ブログ

ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から13年7ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から6年9ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

外科検査結果の日に、呼吸器科予約外受診!!!(^^;)

外科の検査結果を聞く時に、KL-6の数値にHが付いているのを指摘されました(;'∀')
KL-6の血液検査のオーダーは膠原病科の先生が入れています、、、^^;

外科の診察を終え、隣の呼吸器センターの受付に向かうわたしσ(^_^;)
受付で、「これこれこうで、、、」と話し、「今日H医師の外来はやっていますか?」と担当医の名前を伝えました。
すると「H医師の診察はないのですが、初診の方を受ける医師がいるので診てもらえます」との事。

すぐにお願いしましたよ^^;
来月の定期検診まで待てるわけないじゃないですか!!!
実はね、、、最近(5月上旬から)朝だけ咳が出ることがあるのですよ。
それもあって、数値も上がったなんて、危険すぎるでしょ!!!(>_<)
問診票に書き込んで体温を測り受付に出して待っていると、看護師さんがからさらに聞き込みされました(^^;)

体温が37.3℃の事に対して「平熱が37度です」と答えました^^;
手首で計る血圧計では上が165!?Σ(・ω・ノ)ノ!
「いつもは120台です」と答えました^^;

それからしばらく待っていると、診察室に呼ばれましたが
はじめましての医師から外来基本カードを渡されて「インフルエンザの検査をしてきてください」と言われました。

   ええ?「インフルエンザですか??!」Σ(・ω・ノ)ノ!

血液検査室の隣の処置室で、人生初のインフルエンザの検査を受けました~(>_<)
鼻の穴の奥の方に、細長い綿棒のようなものを突っ込まれました~~~(>_<)
それも、この処置室にいる福●蒼汰似の先生にです。
この先生に前も何かされてる(笑)
マスクをしているのだけど、かっこいいです(´艸`*)

話しがそれました、、、(((*≧艸≦)ププッ

検査後、呼吸器センターの中待合室で待つ事30分程。
その時に先生の名前がわかりました^^

先生   「ゆうゆうさん」と呼ばれました。


  さっきも思ったけど、怖そう?(;・∀・)


先生は今までの状況をカルテで確認しながら、色々質問をしてきます。
乳がんはいつ?強皮症と診断されたのはいつ?薬は何を飲んでるの?等他にもたくさん聞かれました。

わたし、自分の事なのに自分の病気をよく覚えてないのでΣ(ノ∀`)ペシッ
持ち歩いている病歴をプリントした紙を見せました。
DSCN9793_201805221823416f8.jpg
やはりこれは持っておいて良かった(^^)v
お薬手帳も見せましたよ。
先生ね、怖そうって思ったけどそうではないです(^^;)
短い時間でわかりました。
とても丁寧でわかりやすい説明をしてくださる先生でした。

で、結果。
KL-6の数値に関しては、以前は700台800台もあったので
推移からしたらそう問題はないそうです。
今日は539でした(~_~;)
画像(CT)も問題ないそうです。
インフルエンザも陰性でした^^;
でも、今後も気になった事があったらすぐに受診してくださいと言う事でした。

KL-6って乳がんの人は高くなることがあるらしいです。
「KL-6 乳がん」で検索してみたら、そんな事も書いてありました(;´∀`)

H間医師、ありがとうございましたm(__)m正直、この先生が主治医だったら良いのに、って思ったりもしたヾ(´▽`*)ゝ

気になったのは、聴診器をあてなかった事。。。あはは
やはり気遣いでしょう、、、と思ってます(;´∀`)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  腰椎椎間板ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

2017年12月 頸椎椎間板ヘルニア&狭窄症と診断される(クリニック)

2018年5月 年1回の検査で副甲状腺で問題あり
      再々検査の末、経過観察が続きます
      追加検査として細胞診

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ