ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から12年1ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から5年3ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

強皮症とシリコン

先日の膠原病科の定期検診の時の事。

先生  「ゆうゆうさんは胸の手術をされていますが、再建はされていますか?」

ゆうゆう  「いえ、していません」

 ってか、カルテ見ればわかるだろうし、聴診器もあててるよね(~_~;)
 まあ、どこか別の病院で再建をすることもあるだろうけど、、、(~_~;)

先生  「やっていないなら問題ないです」

どうもね、強皮症になる原因の一つにシリコンが原因になることがあるらしいです。
ネットで調べてみたら、ほんとだ!書いてあるわ(;´∀`)

「シリコン等の異物を体に入れることによって強皮症に類似した病気が起こることもあります」って書いてあったり
ヒトアジュバント病」 初めて聞きましたよ(;・∀・)
豊胸手術をした方でも、事例はあるそうです。

私は普通に全身性強皮症ですね(* ̄‥ ̄*)ゝ

呼吸器センター定期検診

さてさて、膠原病科から呼吸器センターの受付に向かいます。
今日はレントゲン検査は空いていたけど、やっぱりたくさんの人がいるな~(^^;)
呼吸器センターの受付は5人ほど並んでいました。

ゆうゆう  「内科が今終わったのでお願いします」

受付    「掛けてお待ちください」

しばらくすると診察室から出てきた先生から「ゆうゆうさーん」って呼ばれました^^
11時ごろです。

10時半 呼吸器センター(H内医師)
こんなお顔だったっけ?(;´∀`)
まだ2回目なので先生のお顔が覚えられないです^^;

先生   「いかがですか?」

私     「特に息苦しい事もなく、変わりありません」

 聴診器をあてる、、、

先生   「そうですね、問題ないですね。レントゲンも問題ないですね。ではまた次回の予約を入れましょう」
       
さくさくっと終りました~(*´▽`*)

お会計はいつものように30分は待ちましたが、お楽しみのたまPへと向かうのでありました~
あれ?昨日も行ってるよね?Σ(ノ∀`)ペシッ

で、帰りに処方箋薬局に寄って、処方箋を提出して
スーパーで買い物して、一旦帰宅してお昼ご飯を食べて、ブログを更新して、
あとで薬を取りに行こうと思ってます!!(*^^)v
時間を有効に使わなくっちゃね~!

内科(膠原病科)定期検診

今日は通院日でした(^^;)
そう、憂鬱な膠原病科の定期検診ですよ、、、(-_-)
昨日は楽しい日だったのに、今日は通院、、、o(_ _o)
まあ、仕方ないね~病人だからね~(;´∀`)

7時半出発で病院に向かいました!!
朝はまだまだ寒いね~(~_~;)

いつものように血液&尿&レントゲン検査を済ませ、
内科の待合のイスに座って待ちます。
今日は何時に呼ばれるかな~と思い、表示板を見ていると
8時45分頃に1番目に私の番号が表示されました。

でもね、いつも後ろの人が先に呼ばれるのよ(~_~;)
今日は5番目に呼ばれたのね(;'∀')
血液検査の結果が出ないからなのはわかるけど、だったら外で待っていたいな~
結果が出るまで表示板に出さないでほしいと思うのはわがままでしょうかね?(・_・;)

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生  「ゆうゆうさんどうぞ」

 あれ?先生髪型がスッキリしてるわ^^

先生  「この2ヶ月はどうでしたか?」

私    「1月の末から2月中中にかけて4回の呑酸がありました。
      それ以降今日まで、呑酸は起っていません。
      でも1週間ほど前に手が、、、手指の関節が両手とも痛くなりました。
      昨日あたりから痛みは治まって、今日はこわばりはありますけど大丈夫です」

先生  「寒いとやはりどうしても調子が悪くなるんだよね」

私    「まあ、何とか普通に不具合と付き合いながら生活しています(^^;)」

手や首を触診のあと、聴診器をあてられ、、、

先生  「今日は減らしましょうか」

って事で、、、ステロイド薬が1mg減りました~!!!

先生  「ちょっとずつですけど、確実に減ってますからね
      僕が来てからもだいぶ減ったでしょう?副作用が多いのはやはりステロイドだからね。
      ちょっとずつ減らして、この先0にしたいですね」

私    「はい、そうなりたいです」

次回の予約を入れて、退室しました。
苦手で合わない先生だけど、少しずつ私は歩み寄るようにしています(;´▽`A``
いろいろあったけど、きっといい先生なのかもしれない、、、って思うようにしてます。

病室を出ると9時50分!!
9時半から呼吸器科の予約が入ってるのよ~(;´▽`A``
ささっと移動しました~^^

つづく、、、(*^^)v

最近の体調(膠原病)

久しぶりに最近の体調の記録を自分の為に残します^^
一応病気ごとに分けてみたけど、どれがどの病気の症状か
それとも薬の副作用なのかわかりません(;´▽`A``

膠原病

もうちょっと赤いのよ(;´∀`)

DSCN7268_201701271953149cb.jpg  DSCN7275_20170127195312eeb.jpg  DSCN7276.jpg
デジカメで今の手の状態を写したいと、何度も撮ってるけど
イマイチ上手に現状を撮れないのよね(>_<)
素人ながらにホワイトバランスも変えているのにうまく撮れません(;´Д`)

DSCN7274_201701271953135ed.jpg
人によっては指が短くなるらしい。
調べてみていると第1関節が短くなる、、、みたい(>_<)

母が良く言ってた「おむかえぼくろ」も手の甲に出てきてるし、
やめてよね!!!って言いたいわヾ(´▽`*)ゝ

私はもうちょっとやりたいこともあるし、穏やかに過ごしたいのだから~

呼吸器センター定期検診

今日は呼吸器科の定期検診でした(^^)
そうです!今日から先生が変わるのです。
M星医師が産休の為、代わりの先生なのです。
どんな先生かな~(^^;)
どうも入院した時に顔は合わせているらしいのだけど、まったく覚えていません(^^ゞ

10時20分頃、外来待合室に到着。
まだ表示板には医師の名前も出ていません^^;
何時になるかな~と5分ほど待っていたら中待合室から「ゆうゆうさーん」って呼ぶ声が(・。・)
立ち上がって行こうとすると、男性医師が呼んでいました(;´▽`A``
表示板には番号を出さずに直接呼ばれることも多々ありますが、
ちょっとびっくりしました^^;

10時半 呼吸器センター(H内医師)

私   「はじめまして、よろしくお願いします」

先生  「こちらこそよろしくお願いします」

 あ~笑顔も(半分はマスクだけど)優しそうなお医者さんで良かった~(´▽`) ホッ

先生  「いかがですか?呼吸が苦しくなったりしませんか?」

私   「はい、特に問題なく過ごせています」

先生  「レントゲンの結果は、、少し白い部分がなくなってきてますよ」

私   「良くなっているって事ですよね?」

先生  「ほら、この部分が前回は白いけど、今回は薄くなってるでしょ」

 ほんとだ~♪ ヾ(〃^∇^)ノ

先生  「指などはどうですか?」

私   「この通り色も赤紫で、痺れはまったく治まっていませんがこれが普通です^^;」

先生  「ご存知の通り、急な変化も起こりうる病気ですから何か異変があったら
      すぐに病院に来てくださいね」

私   「わかりました」

先生  「肺の音聞かせてください」

いつも通り胸からと思い洋服をめくろうとすると、背中側にまわった先生!?
もしかして、気を使ってくれたのかな~ Σ(ノ∀`*)ペシッ

先生  「肺の音も問題ないですね」

先週、膠原病科の先生にお願いしようと思って忘れちゃった
「プロペト」の処方をお願いしちゃいました^^
快く処方箋を発行してくれて助かりました(^^)v

10分ほどで診察が終了!
このままだと駐車場30分以内に出られるかも、、、って思ったのは甘かった(>_<)
会計に45分待たされました~Σ(ノ∀`)ペシッ
今までで最長かも?!(;´Д`)

帰りは真っすぐ帰るはずはないわたしです(((*≧艸≦)ププッ
たまPでちょこっとお買い物してから帰ってきました(^^)

せっかく処方してもらったのに薬局に寄るのを忘れた~~~~っ(* ̄‥ ̄*)ゝ

内科(膠原病科)定期検診

だいぶ前から今日の雪予報が気になって気になって、天気予報ばかり見てました(;´∀`)
出発する時間は7時半。
数日前の早朝、車のフロントガラスが凍っていたから今日もそうだと困るので
早めに出て確認したけど、まーったく凍ってなかった^^;

病院に到着して、まずはいつも通り血液&尿検査です。
前にも書いたけど、受付の人が大きな声で「おはようございます」って声かけているのに
診察券をムスッと黙ったまま出す人が多いね~(・・;)
挨拶ぐらいしようよね(^^;)

その後、次回の呼吸器センター依頼のレントゲン検査。
今日は空いていたわ~(^^)v
そして、あとは内科の待合で待つだけ(^.^)

8時50分に表示板に番号が3つ出ました。
私は3番目。
どうせ9時半頃だろうな~なんて、座りながらうとうとしていたら
9時15分に呼ばれました(^。^)意外と早かった~

9時 内科・膠原病科(M輪医師)
先生  「この2ヶ月どうでしたか?」

私   「特に変わりなく過ごしています。あちこち不具合があるのが普通なので^^;」

先生が手を出すように促したので、手のひら、甲、爪、腕などを触診。
そして聴診器で診察です。

先生  「大丈夫ですね。血液検査の結果は、、、大丈夫、問題ないですね。尿も特になし」

私   「朝だけ、お腹の調子が悪くてヤクルト飲んだりしていますが、マグネシウムって
     お腹の調子を整えるのですよね?」

先生  「いや、便通をよくする薬だよ」

私   「え?!勘違いしてました~ではやめてもいいですか?」

自分で調整して良いそうです(;´∀`)
一応先生の処方では朝晩1錠ずつになったけど、1日1回にしてみようかなって思ってます(^^ゞ

でね、待合室で待ってる時に、病院の冊子を読んでいたら
10月に先生が配属されたと書いてあったので、それを聞いてみたところ、
なーんと!!!10月から3月まで限定の配属だそうです。
3月以降は残るかもしれないし、別の医師が配属されるかもしれないそうですヽ(*`゚∀゚´)ノ
次回にはそれがはっきりするそうです。
ちょっとドキドキ(笑)

会計は20分待ちでした。
そして、病院を出たわたしはたまPへ向かうのであった~(((*≧艸≦)ププッ

で、帰りに薬局に寄って薬を処方してもらい帰宅。
早速昼食後のマグネシウムは服用をやめました(^^)v
そうそう、ステロイド薬は4mgのままでした。
でも次回3mgになりそうです(^_-)-☆

最近の症状や副作用等(^^;)

去年12月、呑酸が起きたのは1、2回ほどでした。
もう治っちゃったんじゃない?とさえ思えるほど安定していました(*^。^*)

なので、、、大晦日の日。
お昼寝ふとんを駆使した寝る姿勢をやめて、普通の枕で寝てみました!(^○^)

 ごほっ  うへっ (>_<)

年が明けて夜中2時に呑酸で目が覚めました~(;´Д`)
やっぱりだめなんだね(〃´o`)=3 フゥ

DSCN7226_201701151339331aa.jpg
で、現在の寝る姿勢はこの時より角度が上がっています。
だから腰にも負担が、、、o(_ _o)
昨夜は仰向けで寝て膝の下に枕を入れてひざを曲げるような形で寝ました。
だいぶ腰が楽でした(^^;)

 自由に寝返りを打って寝たいよ~
 うつ伏せで寝たいよ~

って思うのだけど、この先きっとこの夢は叶わないのでしょうね Σ(ノ∀`*)ペシッ


そして、レイノー症状。
やはりステロイドが効いているのでしょうね。
こんなに寒い冬でも以前のように指先が切れたりはしていません^^
切れないので潰瘍にもなりません^^
ただ、レジでサインをする時、自分の手の赤紫具合にドキッとしちゃいます(;´Д`)
見た目が悪すぎます(>_<)
DSCN7221_20170115133857562.jpg
この写真は光が当たりすぎて白っぽく写っちゃってるけど、
本当はもっと赤紫です(~_~;)
特に丸で囲んだところが赤黒い感じで、イヤになります(>_<)
昔はすらっとしたきれいな指だったのにな~
しわっしわの色が悪いぶっとい指になっちゃったわ~
でも皮膚はまだ固くはなってなく(以前よりはなってるかもしれないけど)
気になるほどではなく柔らかいほうかな~
お手入れ頑張ってるもん!!!(;´∀`)

とは言え、指のこわばりはたまにあります。
ペンや箸を持ったまま、指が固まる事があります
そんな時はグーパーグーパーして治します(~_~;)

現在ステロイド4mg服用中
次回3mgに減らせるといいな~(;´∀`)

呼吸器センター定期検診&検査結果

今日は呼吸器科の通院日でした^^
この日に受けた検査の結果を聞く日でもあります。

今日はレントゲン検査はなかったので、そんなに早く行かなくても良かったのに
性格だからしょうがない!10時10分に到着しました~

40分頃診察に入りました(^^)

10時半 呼吸器センター(M星医師)

先生  「体調はいかがですか?」

私    「はい、特に悪くなることはなく健やかに(笑)過ごしています」

先生  「それは良かったです。検査結果も問題ないです」

私    「検査技師さんが‘肺活量が増えてます’と言ってましたし」

先生  「そう、そうですね!良いことです」

 聴診器をあてて胸の音を聞く

先生  「大丈夫そうですね」

私    「はい、ありがとうございます!」

先生  「えーっとですね~実は~」

私    「え!?Σ(・ω・ノ)ノ!」

先生  「しばらくお休みするので、別の医師になります」

 転勤かと思っちゃいました~
 M星先生は話しやすいので、変わりたくないのよ~(~_~;)

と、、、やはり!!!(*´▽`*)
そうなんです、先生、出産の為にお休みをするのです!

先生  「そういえば、ゆうゆうさんはお子さん、、、」

私    「もう結婚して、昨年孫が生まれました」

先生  「えええ!?そんなに大きなお子さんがいらっしゃったんですか?!
      それにお孫さんだなんて、びっくりです!!」

   (〃⌒ー⌒〃)ゞ

私    「1年くらいの産休ですか?」

先生  「保育園の関係もあるし、どうなるか、、、」

で、おまごちゃんの保育園事情を話したりして、先生も興味深く聞いてくださいました(^ー^* )
そんなこんなで、次回の予約を入れてもらい、しばしのお別れです(;´▽`A``

次回からしばらく男性医師になります^^;

DSCN9964_20161128152551148.jpg 病院の冊子です^^
 ここに沿革が載っていたのだけど、北部病院が出来たのは2001年。
 私が通い出したのが2005年。
 出来て4年目だったから本当にきれいだったわよ~(^^)
 まさかこんなに長くお世話になるとは思いませんでした^^;
 これからもどうぞよろしくです^^

非常時用の薬

以前、主治医に薬を多めに出してもらいました。
通院日に体調が悪かったり、雪など交通事情で通院できなかった時の事を考えてね^^
でも、今までそれを使う事もなかったので、先週もらった新しい薬と入れ替えました。
そう、古いのを飲んじゃおうって事です(^^ゞ

DSCN9907_20161124101526527.jpg

ステロイド薬に関しては増減するので困るよね?
今は4mgの服用なのでプレドニゾロンが出ているけど、
非常時の薬を出してもらった時は5mgのプレドニンだけ。

勝手に減らしたり飲まなくなったりするのはだめだと言われるステロイド剤。
もし、今避難生活を送らなくちゃいけない場合、、、この非常時用の薬だけを持って出た場合
5mgを飲むって事になるわけだよね?^^;
多い分には良いのよね?^^;

あはは、ややこしいけど、そういうことよね?(;´▽`A``

なんか、くだらないと思われそうなので、膠原病科の主治医にこういう事聞けないのだけど、
新たにプレドニゾロンを非常時用に出してもらおうかしら^^;
呼吸器科の主治医なら話しやすい女医さんなので、聞いてみようかな~^^;

内科(膠原病科)定期検診

今日は膠原病科の定期検診でした^^;
血液&尿検査があるので7時半に家を出ました
なんだろ?外科の時はいつも空いているけど、膠原病科の時は混んでる気がする(^^;)

8時25分に検査を終え、あとは待つ!!

ウォークマンで音楽を聴きながら、表示板を見ていたら
9時50分に番号が表示されました。
「B01」だったのに1人目~w( ̄o ̄)w オオー
って思ったけど、結局検査結果が出なかったためか2番目に呼ばれました^^;
時間は9時20分。

9時 内科・膠原病科(M輪医師)

先生  「この2ヶ月いかがでしたか?」

私    「特に変わりなく、悪くもなっていない感じです」

 もうね、足の痺れとか指が攣るとか、たまに逆流性食道炎があるとか
 多汗だとか、、、いろんな症状はあるけど、毎度同じ事なので話しませんでした(~_~;)

先生  「診察しましょう」

 手の甲、手のひらを診てから、指や甲の皮ふをいつものようにつまんで

先生  「ちょっと指先の方が固いかな」

 聴診器をあてる。 
 
先生  「血液検査も問題ないね」

 次回の予約、薬の処方をする。

先生  「薬、4mgにしてみようか」

  と言うことで、ステロイド剤が1mg減りました(^^)v

DSCN9872.jpg


でね、今日は聞きたいことがあったので、それだけは忘れずにと思ってました。

私    「強皮症で手首や指が委縮して、曲がってしまっているのをネットで見るのですが
      いずれそれは私にも起こるのでしょうか?起こるとしたら一気に来るのか。
      それとも徐々に進行していくのでしょうか?」

先生  「強皮症で指が曲がる事はないです。指が短くなる事はあります」

 そんな事初めて聞いたーーーΣ(・ω・ノ)ノ!

私    「強皮症で画像検索すると、指が曲がった画像が出てきますが、、、」

先生  「関節炎や年齢もあると思いますよ」

  ちょっと待って待って待ってーーー???
  そうなの?そうなの???
  なんか、よくわからなくなってきたよ、、、

 え?そうなの?

っていうのが率直な意見ですが、、、(;・∀・)
それ以上質問できる感じではないのよね。。。

 ε=( ̄。 ̄;)

でね、今もちょっと調べてみたのよね。
「指が短くなる」と言うのは確かに載っていました。
でも皮膚の硬化で手指の屈曲障害っていうのも載ってるんだけど、、、 ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)??


わからない、、、どういうこと?
どのように解釈したらいいのかな?( ̄‥ ̄;)

先生  「ケガをしないようにね。キズが治りにくいし、そこが潰瘍になりやすくなるからね。
      それと風邪をひかない事」

私    「はい、わかりました」

  診察室を出てきました。。。


  ε-(;-ω-`A) なんか、スッキリしないな~


DSCN9870.jpg  DSCN9871.jpg  DSCN9869.jpg
以前にも紹介したお薬手帳。
無●良品のノートを使ってます^^

お安くなるから忘れずに持って行ってますよ~!!!!!
自分の病気に関する新聞の記事も、反対側から貼ってます。
今日、薬剤師さんに「これお薬手帳ですか、、、」って聞かれたわ(´艸`*)いつも出してるのに
「ハイ!そうです!!(^-^)」

薬はやはり数が足りなくて(毎回なの)、ある分だけ出してもらいました。
郵送もしてくれるって言うけど、後日に取りに行きまーす(^。^)


   、、、にしても、指の事、スッキリしないな~(* ̄‥ ̄*)

検査の日 2

外科の検査の日に合わせて、呼吸器センターの主治医は予約を入れてくれました^^;
ありがたいことです^^

でも、あの苦手な技師、まだいるのかな、、、(;´∀`)
あの人じゃないといいな~
前回は、、、
あれ?去年の2月ぶり?!だいぶ経ってるね^^;

受付を9時前にして、ソファーに座って待っているとすぐに呼ばれました。

9時15分 呼吸機能検査
わーーい!女性技師さんだった~~~!!(*´▽`*)
研修期間なのかな?
肺活量などの検査を全部終えると、先輩技師さんを呼んで
検査結果を再確認してもらっていました(*^。^*)
検査は問題なく終了です!
肺活量に関しては前回より上がっているそうですd(*^v^*)b

会計も待ち時間はほとんどなくさくさく終了!!(^-^)
どれもこれも早く済んだので、時間はまだ9時20分。
まだまだショッピングモールのオープン時間ではないし~(*´艸`)
今日は朝食抜きだったので、院内コーヒーショップで朝食を食べることにしました(^。^)

そ、し、て♪たまPへ(((*≧艸≦)ププッ
1時間ほどショッピングして帰宅しました!

ゆうゆう地区、晴れてきました!(*^-^*)
これから片付けでもしよ~っと^^

足指が、、、攣る~~~ぅ(;´Д`)

↑ザキヤマ風に言ってみた(´艸`*)

予定通り、扉、ドアの拭き掃除を終え、掃除機をかけました(^^)v
かけ始めてすぐに、足の裏と指が攣って、あいたたた(>_<)

DSCN9586_20161021114249884.jpg  DSCN9588.jpg
靴下を履いていても、攣った指が変な方向を向いているのがわかるわ~
この時、足の裏と親指、人差し指、中指、小指が攣ってます(;''∀'')
この攣り方、初めてなんだよね~いつもと違うの。
主治医に見せようかとスマホでも撮っておいたのだけどぉ~
特に何も言われなさそうよね(* ̄‥ ̄*)ゝ

って事で、痛いので、掃除機中断、、、

10分後攣りが治まってきたので、掃除機再始動!!(;´∀`)
その後は最後まで攣らなくて良かったわε-(´∀`*)ホッ
床の雑巾がけはや~めたっと(^^;)

暑がり寒がり(* ̄‥ ̄*)ゝ

さてさて、気温18度の中、買い物に行ってきました(^^;)
スーパーに行く前にたまPのショッピングモールに行ったのですが、、、(好きね~(^▽^;))

私、リネンの服(八分袖)に薄手のウールのストールと言う格好にしたのね。
もちろん帽子(コットン)もかぶっていますよ(^^)
車に乗って「ちょっと寒いな~」と暖房を入れたの。
温まったところでたまP到着。

うへ?(゚Д゚ ) 暖房入れてるの?店内がとても暑いんですけど~(;´∀`)
冬のショッピングモールって暑いよね。
さっきまで寒いって言ってたのにね(^▽^;)

それから汗のスイッチが入り、頭から汗がだらだら、首からもだらだら、、、
背中も汗が流れてる、、、(;´∀`)
こうなるとおさまるまでどうにもならないのだ~
コットンのベレー帽はしっとりと濡れるし、髪の毛からは汗のしずくが、、、( ̄▽ ̄)
扇子を持っていたけど、人目が気になって使えなかった(''◇'')ゞ

それなのに指先はレイノー症で冷たいの。
私の場合、両人差し指が特に冷たくなります。

暑い夏が終わって、私の好きな季節なんだけど
膠原病になってからは「暑がり怪獣」から「暑がり寒がり怪獣」に変身してしまいました(* ̄‥ ̄*)ゝ

まだ、ウールは着られないな~(*´з`)

お薬さまさま!!!ヾ(〃^ ∇^)ノ♪

ロキソニンさま~(*´ε`*)チュッチュ
本当に、ありがたい薬!
今の私にはなくてはならない薬♪
あ、プレドニンや他の薬も、もちろん確実に必要な薬だけどねヾ(´▽`*)ゝ

40歳までは薬を飲まない主義だったのに、今では大量服用!(* ̄‥ ̄*)ゝ

さてさて、、、
一昨日、川越に行った日。
朝(7時)と昼(1時)にロキソニンを服用(*^。^*)
帰りにバイクに乗るまで、すたすた元気に歩くことが出来ましたよ!!
ただね、痺れだけは残るので足裏に違和感はバリバリありますよ(^^;)
前にも書いたけど、固まってない保冷材を足の裏に貼って歩いてる感じ(~_~;)
でも痛くないから平気なの(*^。^*)
不思議と痛みが出ないと、指も攣らないんですよね~
だからすたすたと歩けちゃうの(^^)v

そして昨日、掃除機をかけ、床を拭き、ガーデニング作業。
昨日のガーデニング作業は、朝食前の30分ほど、昼食前の40分ほど、
そして昼食後の40分ほどでした。
掃除機をかけ終わったころに、痛みが出て少し休む(座る)

その後、昼食前のガーデニング作業の最中に、痛みが出て足指が攣りはじめました(;´∀`)
でもキリが良いところまでやったのね。
すると、もう立っていられないほど痛い状態に~(>_<)
なので、部屋に入りしばらく座る、、、ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ここまで酷くなると、座って足を床からあげて力を抜いてないとだめなんです(>_<)
少しでも指を動かそうものなら、攣ります(>_<)
復活までに20分ほど掛かりました(いつもこのくらいかかります)

痛みが治まったので昼食の支度です。
痛み痺れはあったけど我慢が出来るほどです(^^;)

そして昼食後のガーデニング作業では、何事もなく、さくさく作業終了!!!
ホッとしました^^

 昨日の記事で「植木いじり」ってタイトルに書いてるのだけど、
 今朝みて「なにそれ?」って大笑いした~~~(((*≧艸≦)ププッ
 ガーデニングって書けばよかった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


ロキソニンさまは、あまり服用したくないけど、
これだけ効くとね~
家事の時も飲みたくなるわね(^^;)それじゃ毎日じゃん!!

薬飲まない主義だったのに、、、(;´∀`)
今はお薬さまさまですd(*^v^*)b

*私の足の痛みとは*
強皮症症状なのか、薬の副作用なのか、歩いていると足の裏や指に痛みが出ます。
そして我慢して歩いていると足の指が攣り、ひどいと足の裏も攣って、それがさらに痛みます。
足の裏を地面から離したくなります。
尋常ではない痛みです。
それを主治医は「体重が重いから(言い方は違いますが意味合いはそんな感じ)」と言いました。
確かに重たいけど、違うと思われます( ̄m ̄〃)
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  椎間板腰椎ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。私からの返信が迷惑メールフォルダに入る場合もありますので「返信が遅いな」と思ったらそちらをチェックしてみてくださいね(*^_^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ