ゆうゆうの心地よい暮らし

右胸乳がん手術(2005年9月40歳)から11年6ヶ月。 左胸乳がん手術(2012年6月47歳)から4年8ヶ月。どちらもトリプルネガティブ乳がんです。そして間質性肺炎(2014年3月)、、、それは全身性強皮症という膠原病(2014年5月49歳)からくるものだった、、、これからもずっと、元気に楽しく心地よい生活をしていきたいです。

母の様子

久しぶりに母の事。

昨日夕方、入院している病院の主治医から電話がかかってきたの。

腸が張って、熱があるそうだ。
腸の働きが何らかの原因で悪くなっていて、CT検査をし
血液検査では炎症も確認できたそうだ。

何らかの原因とはたとえば腫瘍が出来ていたりとかね。
でも、内視鏡検査をしたいところだけど、それだけの体力はなく
結局様子見という事で経過を見守っていくそうだ。

何が起こるかわからないと、主治医は冷静に話していました。
早口ではないし、落ち着いた話し方をするので
こちらも落ち着いて聞く事が出来ました。

私も見守る事しか出来ないよ。
がんばってね。
 [ 2010/12/26 15:15 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(2)

記憶力ばっちりの母(^^)

少し前にボーっとしてて、私の事もわからないような感じだったのに
敬老の日にはとっても元気だったので安心したの(^O^)
今日はどうかな~って思って、病室に入った。

お風呂の日だったので、いつも以上にツルツルピカピカだった(^.^)

「こんにちは!どう?わかる?」といつも聞くんだけど、頷いてくれました(^^)v
今日も調子は良さそうと思って、問いかけた。

「一昨日○○(息子の名前)の誕生日だったんだよ。19歳!」
頷く。
「来月は私の誕生日よ。わかる私の誕生日?」
ちょっと黙ってたけど、私が「11月、、、」って言うと「3日」と答えた(^。^)
良かった~おぼえてるんだ~~!!ヽ(^o^)丿

次に「いくつだと思う?わたし~」
「45だよ、45!!ママは72歳だよ~」
ちょっと驚いているようだった(笑)

「パパの誕生日わかる?5月、、、」と聞くと「29日」と答えた!!(^・^)
お~すご~い(^O^)

記憶はバッチリ大丈夫なんだけど、実は、、、
私の主人の事はぜ~んぜん覚えてないのぉぉぉ
笑えるんですけど、、、ってか笑えないよね^^;

そんな訳でいつものように、化粧水パッティングとか身だしなみを整えて
爪切りをして、支払いをして帰ってきました(^.^)
今月は11万円ちょっとでした出費

あ~眠い(~_~;)
今から昼寝してたら中途半端だから、しないわ(^_^;)

夜にブログ巡りしたいけど、ちょっと無理そうだわね(+_+)
絶対に早く寝るぞ!いつもだけど、、、
みなさま、訪問できなくてごめんなさいですm(__)m


ポチポチッとよろしくお願いします(^_-)-☆
 [ 2009/10/07 15:41 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(6)

かいふぉ~ヽ(^o^)丿

DSCN1303.jpg ブログ初登場の母です(^^ゞ
 撮っちゃいました^^;
 午後から面会に行ってきたのですが、
 今日はとっても良く喋りましたね~!!
 ベッドに近づいてまず気付いた事が、母の右手。
何か持ってるの。
大きなお手玉みたいなフワフワのかたまりなのね。
あ!そう言えばベッドの柵に右腕が拘束されてたのに
開放されて、こんなのはめてる~(^_^;)
DSCN1300.jpg  DSCN1301.jpg
良く見ると、軍手にこのフワフワの物体が縫い付けられてるの。
これで鼻のチューブを抜く事が出来ない訳よ(^_^;)
考えたものだね~

いつものように化粧水たっぷりのコットンでパッティング~
リップも塗って髪を整えて、、、
すると「鼻に何か入ってる?」と聞かれたの(@_@;)
「うんそうだよ、薬を入れるのにどうしても必要なの」と言うと
「わずらわしい、、、」って^^;

最後に鏡を見せるんだけど、鼻に入ったチューブが嫌みたい(~_~;)
仕方ないよね。

で、母の肌ツヤツヤなんです(^.^)
72歳、ふぉーてぃーふぉーの私よりツッヤツヤでスッベスベです^^;
私も頑張らねば!!

帰る時、以前のように出入り口のところから「バイバイ」と手振ると
あのフワフワのブツを持った手で、手を振り返してくれました(^^)
しばらく降り返してくれる事がなかったから、ちょっとホッとしました!
ん~なんだか良い日だ(^O^)

さて母の次は父を訪問(^_^)/
父の好きなチョコレートと甘いお菓子をスーパーで仕入れて
お茶をごちそうになってきました(^。^)
ひとりっ子、大変です(笑)


ポチポチッとよろしくお願いします(*^^)v
 [ 2009/09/02 17:14 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(14)

母の病院。

先日、母を転院させるかもしれないと書きました。
その記事にも書きましたが、延期になっていたKD病院のベッドが空いたと
一昨日電話をいただきました。

ずっと転院を望んでいたのだけど、ここのところの母の様子から
「どうしようかな~」って考えてました。
今、入院しているKK病院もとても良くて(母はどう思ってるか知らないけど
このままでも良いかなって。。。

そんな事を考えてる時の、電話だったので1日考えさせていただいた。
私のうしろにも、空き待ちの人がたくさんいるかと思うと、
早く返事をしてあげた方が良いのだけどね^^;

今日午前中に電話をかける約束だったので、10時にかけました。
「KK病院で、このままお世話になる事にします」と。

特別養護老人ホーム退所後、A病院に約3ヶ月ほど入院し
今のKK病院には待たずに入院することが出来ました。
同じ時期に申し込んだKD病院、結果1年待ちですよ(>_<)

この際だから、ちょこっと言わせてもらいますが、、、
政治家のみなさん、お互いの政党の事悪く言いあってないで
福祉、医療等々、課題はいっ~ぱいあるんだから
どうにかしてくださいよ。
早く行動に移してほしいものです。


ポチポチッとよろしくお願いします(^○^)
 [ 2009/08/27 13:17 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(6)

しゃべった。

今日は朝から上の階の方が、お菓子を持って挨拶に来てくださったり
管理会社からも電話があったり、バタバタしてました。
でも今日は母の面会に行こうと考えていたので、
家はほったらかしで、出掛けてきました^^;

11時の面会時間始まりに合わせて、11時15分頃に着いた。
ありり?^^;
またやっちまった~(~_~;)

11時半からだったわよ、面会は、、、
確か先月?いえ6月でした^^;
まったく同じ事やってしまったのだ。
アホとしか言いようのないですね。

15分ほど車の中で待って(なるべく病院内にいたくないからね~)
時間になって入りました(*^。^*)

先日病院から電話があって、
薬の点滴経口のお薬は鼻からチューブで入れる事に決まった。
    ↑訂正しました。
病室に入ると、鼻にチューブの入った母がいました(>_<)
なんとも痛々しくてね。

爪は伸びてるし、目ヤニも鼻クソも見えるので^^;
爪切りとティッシュと綿棒できれいにしました。
マスクしてたので、ひとりで汗だくになってたら

「暑いの?」って(^。^)

最近全然しゃべらなくてもう無理かと思ってたの。
久々に声を聞きました。
と言ってもスラッと声が出る訳ではないからね。
たった一言だったけど、良かった(^.^)

もうひとつかわいそうなのは、動く方の右腕(左はマヒしてるからね)を
ベッドの柵につながれちゃってました。
鼻のチューブを外しちゃうと困るからね。。。

前回、もしかしたら覚えてないかもって思ったけど、
私の事、まだ覚えていそうだったわ(^.^)


ポチポチッとよろしくお願いします(^○^)
 [ 2009/08/24 15:24 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(6)

今日の母

数日前に母の入院する病院から、留守電にメッセージが入ってた。
「感染症の方の部屋が空いたので、そちらに変わります」と。

病室に入ると、母は寝ていました^^
今までは西側の部屋で、夕方に行くと西日がガンガンで暑かったけど
今度のお部屋は東側の部屋で、ちょうど良いと言う感じでした(^.^)

しばらく引き出しの中を片付けてたの。
何を隠そう(隠さなくても良いのだけど、、、)
今日は引き出しの中を整理しようと、小さめの空き箱を持って行ったの。
ちっちゃい物が多いから、スッキリしました!

その時母を見ると、目を開けてた(^^)
ちょっと朦朧としている感じ。
でも声をかけると、頷いたけど言葉は発する事なかった。
最近声聞いてないな~(>_<)

今日は爪切りも持って行ったの。
100均のね^^;
病院でも貸してくれるけど、なんだか嫌で(~_~;)
そして切ってあげてたら、寝てるし、、、(笑)

爪も切って磨いて、いつものように顔を化粧水パッティング~
私よりずーっとツヤツヤです(^_^;)マイルネ

時間がある時は、行かなくちゃなーって思う気持ち。
でも行かれないのと、行きたくないのと、、、、
その行きたくない気持ちを持つ私に、私がイラついたり。
罪悪感があったり。
気持ちがとっても疲れます。

在宅介護の方の苦労に比べたら、わたしなんて大した事ないのにね。

あー、何もイラつく事なく、色んな事気にせず自分のことだけ考えて
へらへらして、この先の人生送りたいよ(^_^;)

無理だけど、、、


ポチポチッとよろしくお願いします(^_-)-☆
 [ 2009/07/31 17:08 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(6)

転院するかもしれない。

久々に母の病気のカテゴリーです(^.^)

今入院しているKK病院から、KD病院へ転院予定で、待機状態なのですが
6月末にやっとKD病院から電話があった。
「ベッドが空きます」って!
ところが翌日、7月中には空くはずのベッドが空かなくなったそうで、
話しは延期になりました(^_^;)

KK病院に、不満がある訳じゃないのですよ。
先生、看護師さん、事務スタッフ、その他のスタッフ、
みんな素晴らしい方ばかりです(^_^)
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

KK病院は駅近。
KD病院は駅から徒歩25分。
でも車で移動の私には、駅から遠くても問題ないし
まずは周りの環境が静かで、面会に行った私も気分が良い^^;

きっと駅に近い病院を求めている方、多いと思うの。
平日の面会は、年配の方が多いものね。
KK病院、駅近なのに駐車場も広い。
でももったいない位空いているからね(^_^;)
電車で来られる方が多いのだと思います。

移動によって、母への身体の負担がかかるかとも思ったけどとりあえず待機。

今日、面会に行ってきました。
ちょっと顔が浮腫んでいて、おしゃべりはありませんでした(>_<)

考えてみると、、、
去年の6月中旬に心肺停止の電話があってから、いろいろあったけど
その頃から食事をとってないんだよね。
人間の生命力って、、、と言うか母の生命力ってほんと凄いです。
見習います(^^)

今日も暑かったね~
今日もビールが美味しいに決まってるヽ(^o^)丿
関東は梅雨明けしました!
後は夏が終わって、秋になってくれるのを待つだけよ~~(^.^)


ポチポチッとよろしくお願いします(*^^)v
 [ 2009/07/14 17:53 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(0)

新聞記事と母のMRSA検査

読売新聞の記事1記事2(クリック)です。
一時入居金100万円以下と言っても、決して安い訳じゃないですよね^^;
まあ、有料老人ホームと比べたらお安いでしょうが、、、


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*


転院の話があってからの母ですが、MRSA検査で引っ掛かったと
母の主治医から、先週電話がかかってきた。
熱を出していたのも原因だとの事。
次の病院の空き待ちしているのだけど、その頃にはクリアできてると良いんだけどな~

今日こもんさんと会った後、面会に行ってきたんだけど
カーテンで隔離されてた^^;
あんまりカーテンだけじゃ効果はないと思うけど、、、

顔を拭いてあげてる時、私のダイヤのネックレスを手に取って見てました(^.^)
あと腕時計も(^^ゞ
オシャレさんだったからね~


ポチっとよろしくお願いします(^○^)
 [ 2009/03/26 19:27 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(4)

トシオンナな母

IMGP5951.jpg  IMGP5948.jpg  IMGP5950.jpg
今日3月15日は、母の72歳の誕生日です
お祝いを言いに、面会に行ってきました!
今日はお天気良くて、気持ちいいドライブ日和だわ~(*^_^*)

母の病室は4人部屋。
↑こんな感じです(^.^)
ベッドの上の壁には写真付きのカードが貼られていました。
テレビの前にもカードが置いてありました!
看護師さんが作ってくれたみたいよ(^。^)

カードを見せると「誰が書いたの?」って聞くので、教えてあげました。
そして私からのプレゼントは、牛のぬいぐるみ
うし年トシオンナなので、これにしました(^^ゞ
しがみついてるのわかる?(笑)
IMGP5953.jpg
ホントはね、ドライフラワーのお花を用意してあったのだけど
ベッドわきの台には、置くスペースもないしぶら下げる場所もない。
ちょっと触るとポロポロと落ちちゃうから止めました
家に飾りましたよ

IMGP5952.jpg これを母に見せると「うし~?」
 と言いながら自分を指差したσ(^_^)
 「そう、うし年のウシ~」ってね(^^)v
 「値段が付いてるよ」と母。
 足についてるピロピロのを、値札と思ったみたい(~_~;)
手足に磁石が入ってるから、しがみついてるの~
リボンは私が付けましたリボン

病院に来る前にお菓子屋に寄った。
母が好きだった末○庵の最中と他のお菓子ちょっとを看護師さんにと思ってね^^;
「母は食べられないけど、一緒に祝ってください」って渡しました(^.^)


ポチっとよろしくお願いします(^.^)
 [ 2009/03/15 15:48 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(10)

病院変わります。

去年10月に母は特別養護老人ホームから、今のKK病院に引っ越しました(クリック)
食事がとれなくなってので、特別養護老人ホームにいられなくなったのでね。

療養型医療施設3軒に申し込みをして、今まで2軒「空きました」と連絡を頂き
そのうちのKK病院に決めたわけです。

父の中ではどうかわからないけど、私は最後まで連絡のないKD病院が希望でした^^;
病院内の空間に余裕があって、環境が良いの。
寝たきりとはいえ、意識はあるし周りの状況もわかるので
きれい好きの母にはむいているかも(^.^)
KD病院との面談した時の記事(クリック)

もちろん今入院している、KK病院もとてもきれいですよ。
看護師さんも先生も、受付の方もとても素晴らしくて感謝感謝でいっぱいです。

今日、KD病院から電話がきました!
順番で2番目になったそうです(@_@;)
スゴイよね。
9月に申し込んで、今ですよ~(~_~;)

父と相談した結果、やはり環境のいいところにって事にしました。
母の体調も考えなくちゃならないけど、そのあたりは病院にお任せします。
KK病院とKD病院は兄弟病院なんです。

KK病院は駅から最寄駅から3分位。
KD病院は車や送迎バスを利用。

ウチには駅近である必要もないのでね。

過去に、KD病院に入院させていた方のご家族が毎日通うのが大変で
KK病院に転院したと聞きました^^;
そうなんです。
入院されてる方のご家族はやはり高齢の方が多くて、駅から遠いと大変なんですよね。

入院する日がいつになるか、まだわからないけど
暖かくなる頃に転院かな~って思ってます。

今日は支払いに行ってきました。
もちろん面会もね(^.^)
チラッと転院の事話してきました。。。


ポチっとよろしくお願いします(^_-)-☆
 [ 2009/03/11 16:39 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(2)

久々に母の事。

先日、渋谷に行くのに、電車に乗って出掛けた時の事。
向かいに座っていた女性。
たぶん母と同じ年ごろのだと思って、何気にチラチラ見てたのね^_^;
オシャレな方で、肌もきれいで、、、

母もとってもおしゃれな人だった。
センスも良く、洋服はオーダーで作ったり
趣味の社交ダンスをしたり元気な人だった。
肌もとってもきれいで、今でもツヤツヤしてます。
はい、私よりも^^;

徐々に左半身の麻痺がひどくなってきたから、
何歳からだったかはっきり覚えてないのだけど、
たぶん60歳頃から、自由を少しずつ奪われていったと思います。

自分で出掛ける事も、大好きだったお風呂に入る事も
一番嫌がっていたトイレの事も、自分で出来なくなってしまって、、、

元気だったら今でも飛び回ってると思うよ!
ダンスや旅行や仕事もしていたかも。

そんな事を思っていたら、涙が出てきてね。
今も、もうダメだよ

60歳の頃からだからもう12年もなんだな~
今では喋るのもままならない。
言いたい事もすぐに言えなくてたくさん言えなくて、どんなに悔しい思いしているだろう。

あの時、イラッとしてケンカしたこと、悔やんでます。
もっとたくさん喋ればよかった。

そんな母、来月誕生日なんだよね。
何をプレゼントしようかな(*^_^*)


ポチっとよろしくお願いします(*^^)v
 [ 2009/02/09 12:33 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(9)

母の友人

母の病室は4人部屋。
母以外、意識のある方はいらっしゃらないような。
刺激も何もない病室で、1日寝ているだけなんだよね。
だからテレビを借りることにしました(^^)
昨日、その手続きをしに行ってきましたメモ(^_^)

母のベッドのお隣さんは、母より1つ年下。
ラジカセが置いてあり、決まった時間になると看護師さんがスイッチを入れて
音楽が流れるようになってます。

一番奥の方は、1日中テレビをつけてあります。

母も1日つけておいてもらうようにしました。
1日150円。
スイッチをつけたり消したり出来ないけど、目が覚めたら情報が入る感じで
良いかな?って勝手に思ってます^^;

 *・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜

10月まで入居していた特養に郵便物が届いていたので
今日、息子に取りに行ってもらった。
本当は家具などを引き取りに行った時に、渡してもらうはずだったのに
すっかり忘れてしまったの。

IMGP5259.jpgいつも手紙をくださる母の友人から、3通も届いていました。
以前から心配してくださり、電話も頂いたりしていました。
私の方から連絡を取りたくて、
母のアドレス帳からこの方の番号へかけてみても
「現在使われておりません」って。
どう調べてもわからなくて、、、
でも今日やっと連絡が取れました(^.^)

私の生まれた仙台でのお友達で、その方曰く
「田舎者の私に、都会の風を運んでくれた素敵な女性だった」と。
たしかにね、社交ダンスしたりいろいろ元気な人だったからね~

素敵な絵手紙に、心のこもった言葉が添えてあります。

母の友人で私の良く知る人は、家族ぐるみで付き合っていた3人。
みんな東京に住んでいるので、お見舞いにも来てくださる。
でも私の知らない友人もたくさんいるんだよね~

なんとなくうれしい事だったので、書いちゃいました(*^_^*)


ポチっとよろしくお願いします(^.^)
 [ 2008/11/30 19:21 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(2)

母の引越

無事に母の転院が終了しました^_^;

入院していたA病院に、転院先のKK病院からのお迎えが1時。
支払いなどの手続きがあるので、12時にA病院に行った。

その前に、、、
入院当初は、なんだかんだと気に入らないところもあった病院でしたが
3か月も入院していると、良い面も見えてきてとってもありがたかったです。
気持ちって事で、相談員さん他受付事務業務の方々に米菓子メーカーの
おせんべいの詰め合わせを
ヘルパーさん、看護師さんには洋菓子メーカーのバームクーヘン等、、、
金額は大したことないけど、気持をね^_^;

デパ地下に寄って買っていったのだけど、その時私のおにぎりも購入。
駐車場で車の中で食べました(^^ゞ
12時だもん、食べる時間ないからね~

ヽ(^o^)

病室に行って、母に声をかけ周りを片づけた。
そして、残りの時間で爪を磨いてあげました
一番良くしてくださったヘルパーさんも、挨拶に来てくださって
お迎えの車に乗る時は、看護師さん5人でお見送りに来てくださって
いや、まじ、驚きましたよ~^^;

だってね、よくテレビドラマとかで車までお見送りってあるじゃない。
母は何度も入退院してるのに、あんなの、今まで1回もなかったもの(^_^;)
もちろん私だってされたことないよ~

お迎えの救急車の後ろについていって、1時半頃KK病院到着。
ちょうど同じ頃、父も到着~
実家からバスで来てもらいました。

それからが、長い長い、、、
看護師さんとの面談、栄養士さんからの質問、検査結果待ち、、、
すべてが終了したのが、5時少し前。。。ふ~

実家に寄って、書類などを片づけて帰ってきました。

一安心って所ですが、頭のCTに気になるところがあるので
A病院に入院中に撮った、CT画像を借りることになりました。

落ち着くまで、まだちょっとかかるかもね、、、(^_^;)


ポチっとよろしくお願いします (*^^)v
 [ 2008/10/29 18:55 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(6)

意識はしっかり!

今日は報告も兼ねて、母の面会に行ってきました。
そう、転院の知らせね(^.^)

顔を拭き、いつものような感じでしゃべってたら(一方的にね)
50代と思われるヘルパーさんが部屋に来ました。

お顔は見たことあるけど、話すのは初めてのヘルパーさん。
とっても感じの良い方でした。

母に「こちらの方は、どなたですか?」って私を指して言うの。
すると母は「む、す、め」と^^;

「お嬢さんのお名前はなんというの?」
「○○子」と^^;

合ってます(^^)

そしてそのヘルパーさん、母のエピソードをいろいろ話してくれました。
しっかりしているようです(^。^)
プライドの高い人だったからね~

先が見えなかったちょっと前から比べれば、良い感じです。

金から青に変わるので凹んでたけど
気分がのってきたので、帰りにショッピング~しに行っちゃいました(笑)

ちょっと使いすぎちゃったかも~~お金


ポチっとよろしくお願いします(^〇^)
 [ 2008/10/23 19:37 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(2)

転院先、決まりました

掃除を終え、ボーっとしてたら電話が鳴った。
ちょっと「もしかして」って思ったよ。
だってね、最近家の電話って滅多に鳴らないからね~(^^ゞ
友達だと携帯のメールだしね。

「もしもし。。。」
「こちらKK病院です」

最後に面談をした、KK病院からでした。
こちらの面談の様子は、日記に書かなかったと思うけどK駅近くで
1つ目に面談したKD病院と兄弟病院だ。

「早くて1ヶ月くらいの待機期間となると思います」

と言われていた。
面談したのが1日だったので、早いほうだよね。

病院の都合と私の都合で、転院日は来週に決まりました。
KK病院から搬送用の車で、A病院まで来てくださるそうだ。

これで一安心、、、ですよね^^;

先ほどA病院に電話で伝えた時、受付の方が
「先ほど、お母様、ナースステーション脇のテレビをご覧になってましたよ」と。

へ~~。
初めて聞きました(^.^)
リクライニング式の車いすしか利用できないので、
いつもベッドにいるのかな~って思ってたの。
病室にテレビを借りようと思ったのだけど、耳が遠くて音声が聞こえないと
かえってストレスかな~って考えてたけど、ずっと寝てるのもね。。。
次の病院ではテレビを借りてみようか、父と検討したいと思ってます。

今日はまだやることもあり、面会には行かれません。
たぶん、、、^^;


ポチっとよろしくお願いします(^.^)
 [ 2008/10/22 16:30 ]  母の病気とその後 | TB(-) | コメント(0)
ごあいさつ
いらっしゃいませ!
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
最近の日記&コメント
プロフィール

Author:ゆうゆう
2005年8月11日 自分で胸と脇の下にしこりを見つけた。翌日、昭和大学横浜市北部病院へ

2005年8月18日 乳がんと診断、同時に子宮筋腫も見つかった

2005年9月1日  右胸全摘出手術

2005年10月26日 1泊入院にて3週毎の抗がん剤治療開始(AC-T療法)

2006年3月23日 抗がん剤治療終了

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

その後は、無治療で普通の生活を送っています。
そして2008年、自分がトリプルネガティブだって言う事に気付きました(^_^;)
3年もしてから気付くなんて、のんびり屋ですよね、、、^^;

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007年7月29日 腕の浮腫みに気付く

2007年10月11日 リンパ浮腫マッサージ治療始まる 

2010年6月  椎間板腰椎ヘルニアが見つかる

2012年5月16日 いつもの定期検査を受ける

2012年5月24日 検査結果で健側(左胸)にしこり発見

2012年5月28日 針生検を行う

2012年6月4日  健側(左胸)はトリプルネガティブの新たながんと判明。

2012年6月26日 左胸全摘出手術

2012年9月6日 抗がん剤治療開始(AC)

2012年12月5日 抗がん剤治療(アブラキサン)

2013年2月6日 抗がん剤投与終了
また不安を抱える無治療生活が始まりました

2014年3月14日 間質性肺炎と診断

2014年4月10日 プレドニン他服用開始

2014年5月13日 膠原病(強皮症)と診断
       逆流性食道炎も発症

2014年8月6日 抗がん剤(エンドキサン)治療開始(呼吸器)

2014年12月25 抗がん剤(エンドキサン)終了(呼吸器)

2015年2月27日 イムラン服用開始

2016年5月 年1回の検査にて甲状腺に問題あり
   11月 CT検査にて少し大きくなっていました
       経過観察が続きます

メールフォーム
こちらのメールフォームからは、ゆうゆうに直接メールを送る事が出来ます。 「名前」→ハンドルネーム  「メール」→アドレス  「件名」→タイトルを記入して「本文」にメール内容を書き込むと、公表はされず直接メールが届けられます(^^)v 年齢、病歴など簡単でいいので自己紹介をいただけると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ぶたちゃん
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク

検索フォーム
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ